« あけましておめでとうございます | トップページ | 鬼のいぬまに »

2020年1月20日 (月)

朗々介護

 長らくご無沙汰していました。失礼お許しください。
久しぶりにパソコンをいじってたら、老々介護と打ち込んだら、「朗々介護」ですって。パソコンヤツ、なかなかやるわい!!!
  
 1月9日に、79才になりました。昔なら縁側で日向ぼっこして過ごす年ですよねえ。でもでも…プールではババフラでマドンナに。おじいちゃんたちの・・・???

 なんとなんとなくムーッとしています。「つわりやろか???」って言ったら「へ・ええ・???相手誰???」ですってサ。アレかなあ???こいつかなあ???

 老々介護も6年目に入りました。我が家の老人、頭ははっきりしています。昔から頭のいいのを自慢にしています。憎まれ口をたたきたいほうで、今でも、けなげな介護者の私に、すぐ「頭悪いなあ!!悪い頭やなあ」って言います。だから・・・「この程度の頭やからこんなとこにいられるのんよ」って言い返してやりました。


 プールでのよそのおじいちゃんたちとの会話の話をしますと、「イヤなババア」っていつも言います。自分はせっせとデイケアのおばあちゃんたちにサービスしてる??くせに???   そんなこんなで、ムーッチョ…いえいえ、ムーッと・・・やっぱり、つわり???

 2月になったら、相棒は白内障の手術で一週間入院。「付き添わなあきませんか」って聞きましたら「いえいえ」ですって。思わず「ちょっと楽さしてもらお」って言ってしまいました。2月は、東京、銀座で「日本水彩選抜展」に選ばれて、その手配も終わりました。3月の「京都水彩展」にも何とか向き合わなくっちゃ

 

  それやこれや・・・・日向ぼっことはいきません。

バスで大覚寺へ。1月4日。だあれもいません。広沢の池へはお寺に入らなければ料金はいりません。ホラホラ…この青空!!!これが大好き。一人もダーイスキ。あああ・・うれし!!!

Dscn5394

Dscn5392

Dscn5393

 この竹林は、嵯峨野の竹林なんかよりよっぽど好き。もう少しすると鶯も鳴きますが今朝は、人影もなくシーン!!!ホッ

Dscn5398

なこそながれて、なお聞こえけり…誰だっけ???百人一首の滝の跡

Dscn5397
 ひにさらされた野仏さま・・・なむあみだぶつ
Dscn5399
1月1日は地元の春日さんへおまいり。お札をもらってスットコトンのスットントン・・・いい年でありますように・・・
Dscn5388
金箔入りのお酒もいただいて・・・・ね。

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 鬼のいぬまに »

コメント

驚くべき、素晴らしき、称賛に値する、健康な、聡明な、明るい....といくつも形容詞がつくももりさん、ばんざーい!
軽快な言葉とテンポ、これからもずっとずっと元気でいてくださいね。

投稿: ちゃぐまま | 2020年2月 4日 (火) 14時54分

朗々介護 このほうが、気持ちが晴ればれします
旦那さんともよくおしゃべりされる いいですね。
白内障の手術も病院に任せて、鬼、いや川に洗濯に
行けます。暖かい日があったり寒くなったり
体調には気をつけてください。

投稿: あきみず | 2020年1月29日 (水) 19時38分

https://blog.goo.ne.jp/miyakowasure

↑ブログは移動しました。
覗いてくださいね。

投稿: おばさん | 2020年1月27日 (月) 21時58分

 お誕生日おめでとうございます^^
   
ご主人様と幾つ違いになられましたか^^
我が家 相方が今月12日が誕生日・・六つ違いの睦まじい夫婦ですww 頭が良いか悪いか分かりませんが もう み~んな 忘れたらしい気配です。
 間も無く ”お初にと 挨拶交わす 老夫婦” これも新鮮?もww
  白内障の手術で 一週間 朗々ですか^^
 白内障の手術成功だと・・・くっきりはっきりで 新鮮だそうですね(^_-)-☆
 ”退院を 待って化粧に 念を入れ” 

 ”ババフライ プールじゃマドンナ 憂さも晴れ” 
    老々も朗々でゆきましょうねww
     
   
   
  

投稿: すみとも | 2020年1月25日 (土) 10時18分

お一人様上手!
うん、たまには別居も良し!
白内障の手術、義母も入院してしましたよ。

ババフライで活躍、流石マドンナ!
静謐な空間、良いですよね。
リフレッシュできましたか?

投稿: くちかずこ | 2020年1月21日 (火) 22時36分

朗々介護
私も母の介護の時 愚息に言われました。
老々は悲しすぎだわ。

最近 孫にバアバって呼ばせない人も多いとか。
私は違うわ。呼ばれるのが嬉しいの。
ずっと待っていたですもの。

投稿: おばさん | 2020年1月21日 (火) 22時35分

老いてからの介護は、気持ちに余裕をもって朗々とやるべきこと、「‘朗々’介護」、いいんじゃないですか

投稿: 玉井人ひろた | 2020年1月20日 (月) 20時37分

お誕生日おめでとうございます。朗々介護、粋な変換です。クスリ、にこにこ、です。
今時の先端を行かれてると思います。プールはとても良いでしょう。
いわゆる痴ほう症とは無縁、心の底では感謝なさっていても、なかなか口に出しては、そのお年頃ですから。
だいたい、ババアなんて言葉が無くなれば良いのですよ。
白内障の手術、日帰りではないのですね。入院だと安心してお任せにですね。
晴れていて綺麗なお写真、今年も近くの綺麗な場所が待っていますね。
陽射しはありますが風が冷たいです。
叔母も昔は自転車で近くに所要に行っていました。父も叔母も祖母も働いて働いて過ごしてきました。重労働こそ出来なくなった老後の母ですが、気働きは人一倍だったと、我が身内ちながら、頑張った人たちと思います。

投稿: kazuyoo60 | 2020年1月20日 (月) 11時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あけましておめでとうございます | トップページ | 鬼のいぬまに »