« 花山天皇と彰子 | トップページ | 後白河法皇というお方 »

2019年5月26日 (日)

老いの楽しみ・・・笠置寺・・へ

 笠置寺へ行こう・・・と、ずーっと思ってました。どんなところやろ???後醍醐天皇が鎌倉幕府に叛旗をひるがえしてあっけなく敗れ、笠置山に逃れたとか・・・。平安時代の摩崖仏さんもいらっしゃるとか・・・行きにくそう!!でも・・関西本線には一度も乗ったことがないから、この際・・・ネ。去年は草津線にターゲットをしぼって何度か行きました。電車にポトポトゆられるのも、ホント、楽しい。


 JR奈良線で木津へ。木津からのりかえ大和路線で賀茂へ。乗り換えて笠置へ。トーロトロ。賀茂では一時間近く待ち時間。その間にコンビニでお昼。若いみどりに包まれた山間を木津川にそって電車はのんのんと走ります。


 今日は相棒のデイサービスはなし。快晴、快風!!!「ゆっくり行ってきたらええで」ってうれしいお言葉!!
さすが・・それにしても・・・笠置下車は一人。

 笠置駅は駅員さんも一人。ICOCAも通じない。「笠置山はあれですわ。あの山のてっぺんにお寺はあります」う・う・・・ん。「駅より徒歩40分」とは書いてあったのですが、タクシーにでも乗ろうと思ってました。でも・・・駅にはタクシーもないんですって。「タクシーは賀茂から呼んで来てもらわなここにはない」という返事。え・え・え・・・・賀茂から電車で来たところをまたまたタクシーにきてもらうって???目の前の小山は、若かったらちょいと走ってもいけそうですけど、今、足はまるでダメ。それに・・・帰りはどうするての???ム・リ・・・か???
も・お・お…帰ろ。

 
 さ・あ・あ・・帰りの電車も待つこと久し・・・ベンチにおばあさんがひとり、巻きずしをたべています。その方となんとも素朴なおしゃべり。いつまで待っても電車はみえません。駅員さんに「電車はホントにくるの???」って聞きましたら、「間もなく来ます」ですって。そのおばあさんは「ここに生まれて、ここしか知らん。買い物は賀茂へでるけど・・。生協も週一来てくれる」とか。トトロの世界やねえ。電車がきました。「おばあさんも賀茂へ??」って聞きますと、「私は、その山のあの辺にすんでるんやけど、森林組合の会合があるんで、ここでお昼をしてたんや」ですって。なんとも穏やかで静か、かわいい!!!

    

 みかのはら わきて 流るる  泉川
いつみきとてか 恋しかるべき


 百人一首のお歌です。泉川って木津川のことなんだそうです。たった一輛の電車で来た道を帰りました。

Dscn5057

 

又、釣りキチにでもつれていってもらお。

 2時半帰宅。相棒は詰め将棋をしてました。最近、デイケアで将棋好きの人とやっては負けてばかり。相手が強い・・・は・は・は・・・引き立て役ばっかりつとめてるんだそうです。もう一人将棋好きもいるらしいんですけど、その人は、負けそうになったら「ちょっと待って!!ひと手戻って、とか言うもんですから、怒ってしまって、結局、相棒がお相手役。は・は・は・・・詰め将棋の本を買ってきてくれというので、買ってきた本も「もう何題とけた???」って聞きますと「今日は33問まで」昨日は、たしか・・・58問までとけたとか。のこんなに熱心に勉強するのは久しぶりです。私のお守りがすっかり楽になりました。

老いにはそれなりの老いの過ごし方もありそうです。

|

« 花山天皇と彰子 | トップページ | 後白河法皇というお方 »

コメント

笠置山は登られなかった?車で上まで 行けるのかな?
後醍醐天皇が、ここに入られたのかな?
輪郭の見えなくなった摩崖仏や手で押すと動く石?
等見るところはあります 
一人で留守番されるのは、努力の賜物です。

投稿: あきみず | 2019年6月 6日 (木) 20時35分

初めての路線に乗ってトロトロ一人旅、
ケロの所に泊まって居た時、ケロが仕事の日に、
私も幾つかそんな旅をして来ました。 
な~んにも知らずに歩いて思わぬ場所に行き
当たるって、ホント楽しいですね♪ 
土地の方とのおしゃべりも!

投稿: 山桜 | 2019年5月28日 (火) 20時09分

電車一人旅でしたか 田舎は交通の便が悪いのですよね。

目的地 遠目に眺め 撤退し! でしたか^^
 雨上がりの後の緑 綺麗でしたでしたでしょうね^^
 旅先での思わぬ出会いも心楽しいものですね^^
 
 ご主人様も 詰将棋に夢中でいらっしゃいますか。。
 
 ”詰将棋 詰めている間に 妻は旅” 成果をこもごも 語り合い!・・・これも幸なり のんのんと~
  なんちゃって~ww

投稿: すみとも | 2019年5月26日 (日) 20時01分

笠置山、小学校の低学年の時に学校から行った記憶です。急な坂と、川の流れ、脈絡が無い記憶が残っています。あの川、木津川だったのでしょうね。
>笠置下車は一人
駅が有って停車するだけでも、ですよね、今となっては。
1人で待たれてもでしたが、話し相手さんがおられて良かったです。雰囲気は味合われましたし。
将棋がお好きで良かったですね。対戦相手もいらっしゃって良いです。

投稿: kazuyoo60 | 2019年5月26日 (日) 13時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花山天皇と彰子 | トップページ | 後白河法皇というお方 »