« 攪乱 | トップページ | 勧修寺(かじゅうじ)の姫君のおはなし »

2018年12月 1日 (土)

お出かけびより 真如堂から吉田山

 風邪はしつこく続いています。咳がとれません。ということでプールはしばらくヤ・メ。プチお出かけを楽しみましょう。


 今日(11/27日)は真如堂から吉田山へ
行きましょう。市バスは真如堂で下車。厳しい階段を手すりにつかまってオッチラエッチラ。裏門です。ここは、京都でおそらく随一。紅葉はただ今真っ盛り!!!燃えたつようです。すばらしい!!!お・お・お・・・すばらしい!!!赤、オレンジ、黄色…いちょうの黄色が紅葉の赤を引きたてます。
Dscn4874

Dscn4876


Dscn4877


 そこから吉田山へ。目の前に大文字山が広がります。ここまで来るとたった一人。帰り道、神楽坂通りって言う道標が気になりました。どうも気になる???この道はまだ行ったことがありません。足は???ま・あ・あ・100メートルくらいの吉田山、なんとかなるやろと下りていきましたら・・・素晴らしいお屋敷の並ぶ静かな道に出ました。手入れをされたお庭です。ももりの住む中京とはえらい違いやあ!!!
 スケッチをしいていますと上品な奥様が声をかけてくれました。「何描いてはりますのん??」「比叡山があんまりきれいやから」「あの後ろは蓬莱ですよ」へ・え・え・・・・蓬莱山は比良山脈の一番京都よりです。若い頃何度も登りました。息子達ももちろん!!!「きれいですねえ。これだけのお庭のお世話は大変ですねえ。とても一代ではむりですねえ」「住むのは大変ですよ」う・うううん。坂道の上に住むのは大変やろなあ!!


Dscn4878

Dscn4875






 



|

« 攪乱 | トップページ | 勧修寺(かじゅうじ)の姫君のおはなし »

コメント

kazuyoo様  今年はホントによく出かけました。でも時間に制約があり足もよえあったので、一か所か2か所をゆっくり、休んでるのか拝観してるのかわからない感じ。でも…行ける間に行けたら幸せ。そのうちに行けなくなるかも・・ね。

山桜様  奥多摩もすばらしいんでしょう???武蔵野とか‥言葉だけは聞いていますが一度は見てみたいものです。今はなかなか遠出はできませんね。相棒はちっとも出たがらないんですけど、私には「行け、行け」って言います。一人歩きが大好きなんです。

投稿: 山口ももり | 2018年12月 3日 (月) 08時58分

ああ、ももりさんお薦めの吉田山! 紅葉の頃はまた素晴らしいのですね。 ケロが神戸へ越してしまい、ちょっと京都が遠のきましたが、途中下車ででも寄ってみたいです。

お散歩や旅の途中の土地の人との会話って大好き。 一番の思い出になりますね。

咳が残る風邪?が流行っているようで、身近でも何人かおいでです。 「咳喘息」も耳にすることが多いです。 3週間以上咳が続いていたら、再度受診、お願いします。 

投稿: 山桜 | 2018年12月 2日 (日) 11時52分

お出かけしてみようと思われるだけ回復なさったと拝察します。
最高の紅葉はどちらかな!?でしょう。燃え立つような、ですね。ホントに良い日でした。
綺麗で環境が良くても、住むのは大変、それも分かる年になりましたよ。何でもなかったことが、筋肉の衰えは随所にです。とは言うものの脚立を運んで電動チェーンソーを使ってきました。(笑い)
お気持ちがスカッとなさったはず、風邪を追い出してくださいね。

投稿: kazuyoo60 | 2018年12月 1日 (土) 14時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お出かけびより 真如堂から吉田山:

« 攪乱 | トップページ | 勧修寺(かじゅうじ)の姫君のおはなし »