« お出かけびより  11月6日 (火曜日) | トップページ | お出かけびより  Ⅳ 草津鉄道 »

2018年11月15日 (木)

お出かけびより Ⅲ  唐招提寺

 奈良へ・・・奈良へ・・・西ノ京‥・唐招提寺へやってきました。11月12日。
このところ永井路子さんの歴史全集にかかりっきりなもんですから、とても気になっていましたが、この日やっと出てきました。井上靖「天平の甍」は鑑真和上が日本へやってくるところでほぼ終わります。しかし、その後の鑑真は??

Dscn4846
 


Dscn4854


 どうやら、それほど華々しいものではなかったらしい。永井路子さんの「氷輪」は、鑑真来日その後を描いています。この小説は仏教の経典の研究に深く、ももりの頭ではついていけません。でも・・・おおよその天平時代の政治史とのからみから推測しますに・・・結局、古い在来の仏教界、特に東大寺の政治勢力に取り込まれ、逼塞・・とまではいかないけれど、華やかな活動はできなかったようです。

Dscn4850


Dscn4860


 つまりぃい・・・鑑真和上が5度の嵐を乗り越え日本へたどりつかれたころ、聖武天皇はすっかり心弱くなっておられ、ひたすら仏の恩徳にすがりたかった・・・



749年(天平感応・・この年天平勝宝元年)聖武天皇譲位して出家します。戒を授けたのは東大寺、良弁
753年  鑑真来日
754年(天平勝宝6年)聖武上皇、光明皇太后、孝謙女帝、鑑真により受戒します。ちなみに戒にはいくつも段階がある・・・この時が鑑真のハナだったようです。受戒して安心した聖武天皇は4年後に死にました。東大寺の良弁…東大寺最高の権威者だった良弁は、部下の僧たちに戒をさずけてもらったら、それで終わったとばかりその後の鑑真には・・・冷たかった???永井路子さんは、そんな程度の低い書き方をされてはいませんよ。ももりの少ない脳ミソにはそう思えました。



 でも、ともかく平城京の大極殿を移築したという講堂と金堂、そこにいます天平の仏様たち・・・・素朴ながら、大きな大きな建物と、思いのたけを刻み込んだ仏様たちが現代まで1300年も守られていますことってすごいなあ!!!



 唐招提寺で天平の仏様たちと会い向かいあってゆっくりさせてもらったあと、今まで気にかかっていたもう一か所へ。そこは・・・



 奈良の薬師寺が水面に映る風景。何度か薬師寺は訪れていますが、薬師寺の周りにはお堀も川もなかったような???でも、確かに水面に映る薬師寺の絵や写真はよく見ます。一体このポイントはどこ???
 近鉄西の京の駅で降りたところでお昼。カレーうどんを食べました。そのお店の方に聞きますと、「ここからちょっと上がったところに大池って言う池がありますよ」というお話。ということでタクシーに。運転手さんも「そんな池あったかいな???」ってうどん屋できいてくれて10分ほど・・・ほんに・・・かなり平凡な池につきました。「あ・あ・あ、このあたりやねえ。ちょっとだけ待ててね」。スケッチ一枚。


Dscn4851


Dscn4853



 実は・・・右側の塔は解体修理中「へんなビルが建ってる???」と思うほどの大きなかぶせ物の中…というわけで絵はウソかいてます。全く…絵なんて好きなようにつくれるんやから。タクシー代2000円損した気分。は・は・は・・・でも、楽しかった。



 そのあと薬師寺に入りましたが・・1600円。500円ですばらしい唐招提寺を堪能したあとのこの1600円は、なんだか・・・???でも、とてもいい一日でした。







 

 

 

|

« お出かけびより  11月6日 (火曜日) | トップページ | お出かけびより  Ⅳ 草津鉄道 »

コメント

鑑真和上、東端の日本に興味を持たれた、5度もですものね~。
何度もお参りなさってますよね。昨日の番組、薬師寺さんの名字が多いのは全国に薬師寺というお寺が沢山あるからだと。薬壺を持たれる様式に代ってから増えたのだと、面白かったです。
大池あたりからの若草山の写真、昔はありましたよ。今は建て詰んで、橿原線からは若草山が見える場所は殆どありません。
>タクシー代2000円
待ち時間込みだったのですね。拝観料、うふふふふ。仕方ないとはいえです。知る限り、唐招提寺さんは穏やか、薬師寺さんは金もうけが上手、そんな印象です。

投稿: kazuyoo60 | 2018年11月16日 (金) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101420/67383402

この記事へのトラックバック一覧です: お出かけびより Ⅲ  唐招提寺:

« お出かけびより  11月6日 (火曜日) | トップページ | お出かけびより  Ⅳ 草津鉄道 »