« 暑い暑いと、もう言わないで | トップページ | ノーベル文学賞って »

2018年7月25日 (水)

下賀茂神社の御手洗(みたらい)神事

Dscn4784
 
 毎日狂いだしそうに暑いですが、さる日曜日、下賀茂神社へいってきました。若いお嬢さん方と一緒です。


 下賀茂神社の御手洗神事は、真夏の厄落とし神事です。境内の冷たい湧き水の小川を歩きます。さ・あ・あ・・・100メートルくらい???水深は膝下くらい。幼児さんたちはパンツまでつかってキャーキャーいっています。ともかく驚くほど水が冷たい!!!・・・・神聖なお水も飲み放題。先日は茅の輪もくぐったし、これで今年の厄はゼエーンブ落ちました。永く京都に住んで、今回が初体験。とても楽しかったのよお。
 そのあとはランチ。相棒が車いすになってからは、毎日3食を枕元に運びますので、外で食べることがずいぶん減りました。おいしいのよねえ。ひと様が作ってくれて、目の前に運んでくれる…なあんてうれしい!!暑さと人の多さでスケッチどころじゃないけどとりあえず・・・



 



|

« 暑い暑いと、もう言わないで | トップページ | ノーベル文学賞って »

コメント

御手洗神事はTVで見ましたが、いかにも
涼しそうな絵でした 冷たい水が、心地よい
でしょう 京都はおいしいお店が、たくさんあります
よい機会でした。

投稿: あきみず | 2018年7月27日 (金) 18時56分

kazuyoo様  自分の食欲もあまりないのに、毎食作るってのはケッコーしんどいです。自分だけなら卵かけごはん・・・そういうわけにもいかなくてねえ。


すみとも様  真冬に肩まで・・・オ・オ・オ・・・キョーレツ。今、平家物語は、鎌倉時代に入っていまして、関東武者の荒々しさと平家の軟弱を対比して読んでいます。どちらも…人間って・・考えさせられます。


山桜様  あなたはなんでも詳しいですね。記憶力もすばらしい!!!いろいろ教わること多いです。それが…なかなか覚えられなくて・・申し訳ない

投稿: 山口ももり | 2018年7月27日 (金) 09時26分

風そよぐ ならの小川の 夕暮れは みそぎぞ夏の しるしなりける

って、こちらは上賀茂神社の方でしたね。

下賀茂神社の御手洗池は、ならの小川の水源なのでしょうか? 
湧水なので冷たいのでしょうね。
子供の頃に行っていた弁天様のプールが湧水で
氷のように冷たかったのを思い出しました。

御手洗の神事で足を清めるというのも面白いですね。
人形代のみたらし団子も召し上がりましたか?

投稿: 山桜 | 2018年7月26日 (木) 16時55分

下賀茂神社御手洗神事は清水の中を歩くのですね^^
 夏向きの神事ですね!
 こちらの 鹿島神宮では 御手洗の池に真冬に肩まで浸かる神事が有りますww

今日も京都は気温37度と出ていますね!!
こちらは台風の影響か 少し気温が下がりそうです。
“戦闘の モードほどけて だるい朝” なんでも変化に弱い婆!  頑張りましょう~^^

投稿: すみとも | 2018年7月26日 (木) 09時29分

>今年の厄はゼエーンブ落ちました
暑いのに、お出かけされましたもの、願いをかなえてもらわなくてはです。
人様の作ったものですか~。私は残り物でも自分で作ったのが美味しいです。
超高級な場所へは滅多に行けませんし。(笑い)

投稿: kazuyoo60 | 2018年7月25日 (水) 12時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101420/66984473

この記事へのトラックバック一覧です: 下賀茂神社の御手洗(みたらい)神事:

« 暑い暑いと、もう言わないで | トップページ | ノーベル文学賞って »