« きらら坂 | トップページ | おっかけ 古都の祭り   Ⅱ »

2018年5月 2日 (水)

おっかけ 古都の祭り

 

5月の京都はどこもかもお祭りだらけ。ここは、ウーンとがんばってお祭り追っかけをいたしましょう。
下は神泉苑。平安時代ってファッショナブルなんやねえ。



Dscn4710




4月30日はご近所の春日さんへ。ここは藤原氏が一番の格式を誇る神社です。藤原氏を表す藤の神事があるということで行きましたら、今年、藤の花はもうすっかり終わってですって・・・ト・ホ・ホ


Dscn4708

次は神泉苑・・・一番上のスケッチがそれ。こんな‘にょしょう‘に会いました。ママチャリで春日さんから神泉苑へまわりました。



Dscn4709


 あけて、5月1日(火)はママチャリで上加茂神社へ。今日は「くらべ馬」の神事です。実は長らく京都に住んで、見るのは初めて・・・いわば平安のみやこの競馬です。神様に捧げる神事ですって。吉川英二の「新平家物語」の場面を思い起こしてウーットリ



Dscn4714

 

 300円で椅子席へ。目の前をきれいな馬にのった武者がとおりすぎます。中には、まだ子供みたいな武者もいます。「あの子…6年生くらいかなあ???」
 白旗が振られて、大声が聞こえると、一騎づつが全速力でかけぬけます。迫力は満点!!大声は神様に報告してるんですって。12
騎???そのあとも行事は続くのですが、帰宅。相棒がデイケアから帰ります。ザーンネン。その上、帰途、迷子になって少しおくれました。考えれば・・京都も都大路より外の道は東西南北になってなんかないんやねえ。


Dscn4713


 下300年たったというスダジイの古木。人間のあさはかな営みをじいーっと見てきたんやねえ。


Dscn4711



Dscn4712



雲ひとつないカンカン照り・・・

あ あ あ・・・マーックロ!!!日焼け…だけは怖い。

|

« きらら坂 | トップページ | おっかけ 古都の祭り   Ⅱ »

コメント

kazuyoo様  藤の花もすっかり終わってしまったのですねえ。今年は植物園に行っていません。その代りお祭り見物…は・は・は。。平和やねえ


すみとも様  今「平家物語」吉川英二をゆっくりたのしんでいます。実によく調べてあるのに感心するとともに、今もちーっとも変わってない民衆のようにも思います。改めて京都に住む楽しさに真ざめました。

くちかずこ様   実は上賀茂神社まではしんどい。でも…結局バスよりは早いです。バスはすごくこんでますし、座れないことも多いんです。行きは上り坂。帰りはスイスイ!!!は、は、は

投稿: 山口ももり | 2018年5月 7日 (月) 09時39分

ママチャリで回れるなんて凄い!
上賀茂までも!
とても、パワーを感じられた所だは、くちこ的には。
とにかく、お元気そうで何より。
日焼けは勲章ってことで。

投稿: くちかずこ | 2018年5月 5日 (土) 21時27分

こんにちわ^^
”ママチャリで お祭り追っかけ 颯爽と” 地の利生かして今日も又! ですね。

殿ご帰還に合わすスリルも良いですねww 

 京都のお祭りは 雅ですね! 椅子席の用意も有るのですね^^ 
  うっそうとした古木のスダジイも・・・ほんと!人間の浅はかな営みを~ジイーっと見てきたのでしょうね^^


投稿: すみとも | 2018年5月 5日 (土) 10時48分

素晴らしい衣装でも、お姫様に生まれられるはずも無しです。12枚?も羽織って、大変と思いますよ。夏は1枚でも暑いですから。(笑い)
藤の花、残念でしたね。若葉が盛り上がってます。狭い我が家でもです。
10代初めのきんだちもおられましたか。可愛かったでしょう。
スダジイの大木、神様がおられる気がします。
これと言ったこともしてないのに、追われています。

投稿: kazuyoo60 | 2018年5月 2日 (水) 10時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101420/66674550

この記事へのトラックバック一覧です: おっかけ 古都の祭り:

« きらら坂 | トップページ | おっかけ 古都の祭り   Ⅱ »