« 崇道神社・・・魂しずめのお宮さん | トップページ | 春を訪ねて・・・醍醐寺 »

2018年3月 4日 (日)

口には蜜を

 相棒の車いす生活も4年目に入りました。息子のお葬式の時、また、その年のうちにもう一度お葬式を出すようなことになったら・・・と、思ったことを思い出します。



至って強がりだった相棒も最近はすっかり柔らかくかわいくなってきました。最近の会話から・・・



「2代にわたって世話かけるなあ」ですって。姑という人はすっごくすごく怖い人で、死のまぎわまで何ともつらい思いをしましたけど・・・こう・・・いわれると・・・も・お・お・・・帳消しやなあ



 

「結婚したこと後悔してへん???」
「なにゆうてんのん。自分が決めてしたことや。一回も後悔なんかしてない」
「そうでもなさそうやったでえ」
「まあ・・・はじめのころは・・・・(姑、小姑とのこと…これは胸の中だけ)でも、子供が生まれたら、それどころやあらへん。ま・あ・あ・・自分の巣を守ることだけで一杯やったなあ」



「あなたのこと尊敬してるでえ」
「・・・・・」
「だって、、、一人でじいっと耐えてるから。八つ当たりする人かってあるやろ????」「そら、あるある!!!」




会話って・・・口って大事なものです。え???口だけではありませんよ。

 

 

|

« 崇道神社・・・魂しずめのお宮さん | トップページ | 春を訪ねて・・・醍醐寺 »

コメント

kazuyoo様  こんなことではすまないとはおもっています。大変な時は来る・・・と、ね。最もこっちのほうがかも???


玉井人ひろた様   こんな会話が必要ない時こそしあわせですものね。


おばさん様   かわいい・・・は・は・は・・・実はこのももりメ…これでけっこう一途なんですかねえ???


すみとも様   そう…二人そろって元気な間はお互いに言いたい放題。「あなた方の会話って漫才みたい」っていわれてましたよ。


山桜様   返事があって・・・そう。この言葉しっかり大事にします。

投稿: 山口ももり | 2018年3月 9日 (金) 20時55分

向こうが突っ張っている時は、こちらも素直になれませんでしたが、
優しく丸くなってしまってからは、こちらも胸の内を話せるように
なりました。 愛おしい大切な大切な思い出の日々です。
うんと蜜のようなお喋りしてください。
返事があるって幸せなことです。

投稿: 山桜 | 2018年3月 6日 (火) 00時46分

良い時間が持てていますね・・・羨ましい限りです。

>会話って・・・口って大事なものです。え???口だけではありませんよ。・・・ですよね(^_-)-☆

 

投稿: すみとも | 2018年3月 5日 (月) 10時05分

思っていてもなかなか言葉にするって
難しいことかもしれませんね
まして男性はなおのこと
失礼ながら
ももり様って可愛い女性ですね

投稿: おばさん | 2018年3月 4日 (日) 21時44分

そう言う話、したことが無いですね(coldsweats01

投稿: 玉井人ひろた | 2018年3月 4日 (日) 19時36分

>かわいくなってきました
感謝の表れでしょうね。
羨ましい関係になられました。介護そのものの大変さは、私も分かりますが。

投稿: kazuyoo60 | 2018年3月 4日 (日) 10時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101420/66440789

この記事へのトラックバック一覧です: 口には蜜を:

« 崇道神社・・・魂しずめのお宮さん | トップページ | 春を訪ねて・・・醍醐寺 »