« おぼえ書き・・・冬ごもりの前に Ⅱ | トップページ | ばばのバタバタフライ »

2017年12月20日 (水)

冬のはじめ  吉田山

あわれ今年の 秋も いぬめり・・・・12月6日

 落ち葉道を歩きたいと…今年最後かもしれない山あるき・・・真如堂から吉田山へ。人影もほとんどなくなったしずかな初冬のお散歩を楽しみました

 

Yosidayama

上、スケッチは真如堂。下は吉田神社。その下は吉田山から前に大文字山を見る

Yosidayama3
Yosidayama_2

 穏やかな介護生活も、早や3年が過ぎようとしています。相棒もすっかカドが取れてなんだかがんぜないおさなごが、母親ばっかり追っているような感じすらあってかわいいです。赤んぼうやった長男の世話してたような気分・・・・最後に許された、自分の一生の愛を確信できるときかもしれません。

|

« おぼえ書き・・・冬ごもりの前に Ⅱ | トップページ | ばばのバタバタフライ »

コメント

kazuyoo様  いつもコメントアリガトね。サボってばかりすみません。でも…最近プールにはまっていて・・いっそがし!!元気なんですよお。年よりの冷や水???かもね。


山桜様   巨椋池のことしりませんでした。あの辺りは一帯大きな水たまりだったと聞いています。今は見る影もない嫌な感じ(すみません)の都会です。巨椋…って大きなムクの木ですか???それから吉田山へは真如堂から上って今出川へ降りる道がももりのおすすめです。近くには戊辰戦争で死んだ多くの会津藩士のお墓やお寺もあります。墓地を歩くと思いがけない人の墓石があったり・・・また、ぜひ京都へ・・・ね。


すみとも様  ほんと・・・ながーく夫婦やってきますといろんな時期がありますね。我が家、お互いあまり干渉しないタイプ。今でも、たとえ体は不自由でも、彼は独立してますよ。そこが一番偉いと思います。ま・あ・あ・・・最後のご奉公???なあんて・・ね。

投稿: 山口ももり | 2017年12月25日 (月) 09時17分

あわれ今年の 秋も いぬめり・・・なんて思っているうちに
早くもクリスマスですね。そして年越し!!

介護生活も3年になりましたか・・落ち着かれて 二人だけの良い時間も持てるようになられましたか^^

>最後に許された、自分の一生の愛を確信できるときかもしれません。・・・そうかもですね。。

”玄冬の 時期も二人で ほっかりと” ですね。我が家まだ」その域に達せず!です○o。.

投稿: すみとも | 2017年12月23日 (土) 19時02分

京都でお薦めしてくださった、ももりさんお気に入りの吉田山の初冬の佇まいのスケッチ、素敵ですね。 次こそケロと行ってみたいです。

投稿: 山桜 | 2017年12月21日 (木) 12時27分

ももりさん、私は今、とても幸せな時を過ごせたあの看護の月日を懐かしく抱き、遺してくれた優しい言葉を心の支えにして前向きに生きています。 神様のくださった時間、お二人で大切にお過ごしください。

ところで、かつて巨椋池のあったところに祀られていた一口(いもあらい)稲荷について、ご存じのこと、ありますか? そこから勧請された一口稲荷さんが神田御茶ノ水にあって、元宮には巨椋が残っていてビックリでした。

投稿: 山桜 | 2017年12月21日 (木) 12時23分

お好きなお散歩、良い雰囲気の場所でしたね。
ご主人はもう一人のお子様、聞く言葉ですが、今は自然に受け入れられたような。穏やかにお暮らしが一番良いと思います。

投稿: kazuyoo60 | 2017年12月20日 (水) 12時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101420/66153266

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のはじめ  吉田山:

« おぼえ書き・・・冬ごもりの前に Ⅱ | トップページ | ばばのバタバタフライ »