« おぼえ書き・・冬ごもりの前に ⒈ | トップページ | 冬のはじめ  吉田山 »

2017年12月15日 (金)

おぼえ書き・・・冬ごもりの前に Ⅱ

 釣りキチが琵琶湖北岸、近江今津にドライブに連れ出してくれました。この日、寒くもなく、空は真っ青、風もありません。「お父さんもつれてどこか行きたい」とおねだり。
 行先は釣りキチ任せということで、いざっ!!シュッパーツ!!!このときになって相棒が「行かない」と言い出しました。「寒いし・・・肺炎になったらかなん」・・・とか…ぐずぐず
 「行こ 行こ」ということで出かけましたが、あれれ・・・相棒のお昼の準備を忘れてしまいました。いっしょに出かけて食べようと思っていたんですもの。あわてて携帯「もしもし・・・」「生きてるんやなあ。机の上のおやつがあるから」でも・・・帰宅したらふくれてました。いやいや・・・どうも・・・



 もう12月3日・・・・秋もおしまいやねえ。

Imazu




あれは伊吹山・・・山頂には雪

Oomiimazu2




Oomiimazu3



釣りキチはちょこっとの間、ギル釣り。ももりは港周辺の村をうろうろ。この地、古くから裏日本へ抜ける街道の分岐点。さすがに格調高い感じのお寺や古いお屋敷があって、とても静かでいいとこやなあ!!!

|

« おぼえ書き・・冬ごもりの前に ⒈ | トップページ | 冬のはじめ  吉田山 »

コメント

ご主人、ご一緒できたら良かったのにねえ。
お昼ご飯が無いとそれは、すねてしまいますね。
でも、楽しまれたようで良かったです。

投稿: くちかずこ | 2017年12月16日 (土) 22時17分

実家の父もドタキャン得意技です。
何とかなだめすかして一緒に行くことになっても
直前までご機嫌を損ねぬよう気を抜けません。

家人も我儘な人でした。そうしたのは義母?それとも私?
独り身になり、家人のご機嫌伺いが無くなった
ことだけは、肩の荷が降りお気楽になりました。

投稿: 山桜 | 2017年12月15日 (金) 12時06分

ご主人様可哀想でした。笑ってはいけないと思いながらも---。
短時間ならお車の中におられても良かった、ご一緒なさればでしたね。
ギルという魚、聞いたことが無かったです。形が鯛に似て引きが強いのでしょうね。
短時間別行動されましたか。気分転換なさって良かったです。

投稿: kazuyoo60 | 2017年12月15日 (金) 10時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101420/66150684

この記事へのトラックバック一覧です: おぼえ書き・・・冬ごもりの前に Ⅱ:

« おぼえ書き・・冬ごもりの前に ⒈ | トップページ | 冬のはじめ  吉田山 »