« 桜にせかされて  平城京へ    | トップページ | さくらに雨 »

2017年4月 7日 (金)

大吉山と宇治橋断碑

 Dscn4330_2


先日は宇治へ。一度「大吉山」ってのに登ってみたかったのです。何しろ名前が好き!!!それにぃぃ・・・眼下に宇治の町並みがすっかり見えるというじゃありませんか。まずは宇治朝霧橋

 相棒のマッサージが9:00 9:50には相棒の散髪・・・それをすませてお昼を用意して・・・自分のは、もう、大吉山で食べようと・・・シュッパーツ!!!


 すばらしいお天気!!!桜は???今日は交通費をつかわないつもり。地下鉄は京都市のフリーパス。京阪は相棒の株主優待券・・・7/1までにつかわなくっちゃ・・・・地下鉄と京阪をのりついで宇治へ


 大吉山は標高130メートル余り。イマイチな膝ですけど・・・・えっちらおっちら・・のぼります。道はいい。暑くも寒くもないって何とうれしいことでしょう。山上からはスケッチなし。マ・ア・ア・・・漫然として絵にならない。でも・・・おいしくお弁当も食べてゆーっくり



 今日は、もう平等院はパス。平等院の対岸の方の古いお寺や神社をいくつか訪れましょう。


Dscn4331_2_2

Dscn4332_2


 宇治上神社はその古さが魅力。飾りっ気なく素朴です。国宝。そのあと、宇治神社・・・足も疲れてきたし…戻り始めますと「橋寺」・・・って???ここも、まあ見ときましょう。
 ところが・・・ところが・・・このお寺にあったものは「宇治橋断碑」。この碑は書道をやる人なら名前くらいは知っているはず。「へ・え・え・・・・こんな所にあったの」


Dscn4329_2


Dscn4328_2

 宇治橋断碑の説明は省きます。まあ・あ・・・すっかり摩滅して、拓本でも見ないと判読はできません。上1/3ほどが、このお寺の境内から出土。下部は江戸時代に資料にもとずいて復刻されたものといいます。

 このところ、木簡や古文書が面白くなっています。4月からは月イチの古文書教室にも行くつもり。日曜日には京都市美術館別館の「漢字三千年展」も、とても面白く見ましたし、結構年のわりには向学心も旺盛です。

|

« 桜にせかされて  平城京へ    | トップページ | さくらに雨 »

コメント

こんばんは、ももりさん。
素敵なお寺や神社ですね。
ももりさんのお住まいのところから地下鉄、京阪線も
乗れて移動出来て会えるお寺や神社なのですね。
以前のももりさんのブログ記事では自転車の移動でも
素敵な神社やお寺も沢山あると書かれていたようですし、
素敵なところにお住まいですね。
向学心が旺盛ということ素晴らしいですね。
そして羨ましいです。

投稿: 浜辺の月 | 2017年4月 9日 (日) 00時13分

あったっかくなって元気がでてきたようですな。なによりなにより。

投稿: ぼんたぬ | 2017年4月 7日 (金) 21時45分

向学心益々に拍手^^

   ご主人様のお世話の合間に精力的に楽しんで
   いらっしゃいますね^^ 
   身体が動ける内に・・・ですよ!

   宇治橋断碑に会えたのですね!! 
   本当に良い所に住んでいらっしゃいますよ^^

   古文書教室にも参加・・・楽しみがまた一つ増えまし   たね^^

    今日は砂時計を眺めながら・・・
     ”秒読みの 残り時間を 又昼寝”・・の体たらく        を反省です○o。.

   

投稿: すみとも | 2017年4月 7日 (金) 16時37分

上手に時間を利用なさっています。
宇治へ行かれましたか。その宇治の友達から先ほど電話を受けました。三室戸寺の南西に住んでいます。1度だけ行きました。

投稿: kazuyoo60 | 2017年4月 7日 (金) 13時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101420/65118593

この記事へのトラックバック一覧です: 大吉山と宇治橋断碑:

« 桜にせかされて  平城京へ    | トップページ | さくらに雨 »