« 2017年2月 | トップページ

2017年3月26日 (日)

おおみえを きったザルカゴ

 人を売り 嘘も平気の 教育者


  100万円 くれた恩人 売りわたし

  アッキーも 野党も カゴにだまされる

  かつぎあげ 金を集めた ひとを売る

  

  ザルカゴの 校舎破れて  春寒し


空からミサイルが降ってくるかも???というのに バカバカしい!!!教育者が聞いてあきれるウソツキ!!!ザルカゴ。学校を作るってんだから・・・
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年3月21日 (火)

今日から 「京都水彩展」

 昨日は展示作業。京都市美術館は、間もなく改装にはいるということで、毎年よりも一室少なく、すし詰め展示です。昨日、カメラは不調。写真はありません。絵は美術館にてどうぞ・・・申し訳ない!!!スミマセン。

普段なら美術館の常設展とか、特別展とかのお部屋で、ももりの絵はガラスケースの中。もう二度と、ガラスケースの中に入るなんてことはないでしょう。ガラスケースの部屋は作品保護のため、照明がすくなくて、派手な作品はなんとか・・・地味で深刻な色調の絵はちょっと不利です。ももりは????

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年3月19日 (日)

火曜日から・・「京都水彩展」

Dscn4305


 明日は美術館へ、展示作業です。あさってから「京都水彩展」ももりの会場当番は日曜日、2時からです。
おついでがあればゼヒゼヒ。

 先日来、もお・お・・・、取り返しのつかない大チョンボをしておちこんでいました。



 この3月で、19年間続けたことになる、月2回の絵の教室。会場の園部公民館が耐震工事に入るということで、教室をやめることにきめました。実際、年齢的にも家庭的にもかなりな無理を感じていたのです。
 そこで・・・皆さまがお別れ会をしてくださることになり・・・それを失念。ちょっとした相棒とのイザコザに気をとられて・・・・なんと、なんと・・・いうことでしょう。行き忘れたのです。大腸癌の術後も、抗がん剤治療でシンドイ時も、相棒の脳溢血にも、次男の死にすら、黙々と行っていた教室を、最後の土壇場で・・・・


 も・お・お・・・かえすがえすも口惜しく・・・
すっかり落ち込んでいました。でも・・・押し入れにある何枚かの絵をもらっていただこうと、額に入れて謝罪のしるしにすることに決めて、昨日、額屋に依頼。ホッとして、商店街をママチャリでボーッと。そしたら・・・・この超ド派手な服を人形が着ていたのです。6900円・・・エイッ。


Dscn4310_2

 どうですか・・・・ちょっと勇気がいりますけど・・・「オッ!!!」って笑ってくれるかしら???

 落ち込んでも支えてくれるのは、やっぱり本!!!そして・・・このド派手な服???

Dscn4304_2


| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年3月 6日 (月)

新米歴女

 ももりがえらそうな口をきいて、古代史をウンヌンするようになったのは、実はホンの、この2か~3年のことなんです。相棒が脳溢血で、車いす生活になり、海外旅行はおろか国内旅行すら思うにまかせなくなってから、ってのが正直なところです。


 それまでの、ももりの関心はもっぱら西洋美術史・・・大学時代の授業で「これは本物を見ないとわからない」と思った時から旅は生活の一部でした。ともかく現物を見たいと、時間、お金のゆるすかぎり旅もしてきたつもりです。ま・あ・あ・・・・日本史よりは西洋史の方がラクって感じでした。

 その中で、興味をもちつづけたのは万葉集。これはむつかしすぎます。


  今の関心は、藤原不比等。持統、文武、元明、元正・・・この時期、全くといっていいほど表に立たない「黒子」役者・・・藤原不比等。彼を知らなければ・・・・天皇を神にしたてたのは彼。
 彼は凄い!!!古事記の編纂も、日本書記も、大宝律令も・・・すべてに彼の影がさしながら、自らはおもてには出ない。天皇を神にしたてたのは、彼の他にはいない・・・というのが新米歴女ももりの見解です。息子たちになると、もう、目立ちたがりの権力欲の強いいばりたがり。


Dscn4300_2

Dscn4301_2


Dscn4299_2

 少し暖かくなるとお尻がムズムズ。鳥羽離宮跡をたずねてみました。今は広い公園だけ。そのあと、城南宮へ。ここの枝垂れ梅は有名です。


Dscn4303_2


 下は大好きな梅宮大社

Dscn4302_2


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ