« ぶっ飛んでた江戸時代の女流画家 玉蘭 | トップページ | シンムケゲムケゲコ・・・ »

2016年12月 6日 (火)

吉田山登山 標高105,12メートル

 紅葉もそろそろ終わり。お外を歩きまわりスケッチをするにはちょっと寒い。でも、キラキラきらめく陽光を見れば外に出ずにはいられまんせん。ということで、今日は又々・・・吉田山へ。標高は、たかが105,12メートル。京都大学の裏山です。山頂からは大文字が真正面。登ってる人も見えます。

>Dscn2014


 有名な三高(現京都大学)寮歌がひとりでにでてきます。人影もない落ち葉道。。不思議なことに登りは案外平気です。下りが・・・ねえ。


 
♪♪♪紅もゆる 岡の花
 さみどりにおう きしのいろ
 みやこ花に うそぶけば
 月こそかかれ  吉田山♪♪♪


Dscn2016

Dscn2015

 
 一人だけ、この学校へ受かってくれた子がいます。一生の内で一番うれしかった日やったなあ!!!

Dscn2017


|

« ぶっ飛んでた江戸時代の女流画家 玉蘭 | トップページ | シンムケゲムケゲコ・・・ »

コメント

kazuyoo様   若草山は標高342m、生駒山で642mですって。は・は・は・・・高いところ大好き。煙ともう一つ・・・畝傍山も耳梨山も春日山も登頂したことは自慢です。そうそう二上山もね。そうそう・・葛城山も・・・は・は・は・・・・若かったからなあ!!!

もうぞう様   山登りというのはちょっと気がひけますが・・・でもひっそりした落ち葉道はいいのよねえ。船岡山と、双が丘(ならびがおか)くらいが・・・まあ・・・京都市内ではちょっと高いです。


あきみず様   主人がデイケアの日は3時前には帰宅。在宅の日には、昼食を済ませてからですので、時間が本当に限られます。今頃は5時になったら、もう真っ暗。・・・ま・あ・あ・・中京住まいなのでバスの便が抜群。それに年間3500円払った乗り放題でお金もかかりません。スケッチができるとそれだけで十分うれしいんです。

すみとも様   吉田神社はどなたをまつっているか???解説板を読んだのですが、もうわすれました。は・は・は・・・何にもかにも忘れます。スケッチしてるのが一番うれしいこの頃・・・間もなく来る冬を前に気が急きます。

投稿: 山口ももり | 2016年12月 9日 (金) 09時39分

京都も そろそろ紅葉も終わりですか^^
 京大の裏山なのですか 吉田山は・・・

  桜咲く春の お子さんの京大入学は 本当に嬉しかった事でしょうね^^  吉田山に登りながらあの頃は・・・なんて思い出されましたか^^  ももりさんもお若かったでしょうね~ 
 そりゃぁ~もう~ですよね(^_-)-☆

  吉田神社はお稲荷さんなのですか^^

投稿: すみとも | 2016年12月 8日 (木) 19時52分

お元気に山歩きされて、近場で秋を満喫されています
大文字山も 360°の展望でしょうか
山頂で腰を下ろしておられるのは ご自身でしょうか?

投稿: あきみず | 2016年12月 8日 (木) 19時19分

久しぶりの山登りだったでしょうか?
低山・里山、馬鹿にしたものではありませんから。
きっと自信につながったことでしょう。

投稿: もうぞう | 2016年12月 7日 (水) 19時35分

スマートだからか新婚さんたち背が高く見えます。
嵯峨菊の本場、綺麗な菊です。
勅使門、立派です。権威の象徴ですものね。渡り廊下とお庭、良い雰囲気です。

投稿: kazuyoo60 | 2016年12月 7日 (水) 09時21分

吉田山は106mなのですか。ということは京都の繁華街はもっと低いのですね。登山気分を味合われました。
京大まで自宅通学がお出来になる数少ない方の1人ですね。
若草山はもう少し高そうと検索したら標高342m、生駒山で642mですって。

投稿: kazuyoo60 | 2016年12月 7日 (水) 09時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101420/64589126

この記事へのトラックバック一覧です: 吉田山登山 標高105,12メートル:

« ぶっ飛んでた江戸時代の女流画家 玉蘭 | トップページ | シンムケゲムケゲコ・・・ »