« 大空と夏雲とパリ | トップページ | 台所 リニューアル »

2016年8月16日 (火)

初盆もすぎ・・・・

Dscn1834


 初盆もしずかに終わりました。今夜は大文字。たいまつの灯りに導かれて、魂はあの世へ帰っていくのです。

 

 原田マハ氏の作品は中京図書館のはもう読んでしまって、よその図書館から借りてもらっています。その間に借りてきたのが上の2冊。とても力作です。特に、「ジパング島 発見記」山本兼一・・・おもしろかった!!!
 1543年に種子島へ鉄砲を持ってやってきたポルトガル人、それ以後の7人。こぼれ話という体裁ですが、7人の正史にはのらない人物の目を通して、当時の日本を描いています。

Dscn1818_2

 昨日の15日は終戦記念日。ももりは1941年1月生まれです。ももりが生まれたその年の12月に真珠湾攻撃、戦争が始まりました。終戦時、4才。記憶はありません。兄たちは本当にかわいそうだったようです。何しろ、育ちざかり、食べさかりに食糧不足。そのももりでも、今でも、雲の中に鈍い飛行機のグルングルンという爆音を聞くと不安におそわれます。


 ももりは、政治的な発言はしないと決めています。でも・・・・今の戦争を知らない若い世代の方々には「戦争に負けるということは、どういう状態のことを言うのか」というイメージ教育が決定的に不足していると思います。


 ももりは、右翼でもありませんし、ましてや左翼では絶対にありません。戦後のヒダリマキ???いいえ、ヒダリヨリの知識人が教育に及ぼした偏見と害毒には恐ろしいものがあるとおもいます。

 「戦争は始まってしまったら負けることはできない」のです。先の大戦に、無条件降伏して終戦。日本を占領したのが、アメリカでなく、もし、ソ連や中国だったとしたら、今頃、日本人は、この甘やかな国を追われ、シベリアや砂漠で苦しんでいたでしょう。


 「平和」が大切」なことは、勿論です。でも・・・・平和を侵す無慈悲な力がやってきたら・・・・国は守らなければならないのです。スケッチは、先日釣りキチが連れてくれた紀伊半島東岸の紀伊長島港

|

« 大空と夏雲とパリ | トップページ | 台所 リニューアル »

コメント

 お盆も 済みましたね。 そちらは大文字の送り火でおくるのですね。

 トリプル台風も行き過ぎれば 少しは涼しくなるのでしょうね!  

紀伊長島港のスケッチ 良いですね! テトラポット越しの海 波も穏やかそうですね。

 そろそろ、お家のリホームも始まりますね^^ 
  
  開戦の年に 産まれた私も もう少しで後期です^^
   ”屋台骨 リホームしたき 後期かな”  背骨が緩んで確りしません○o。. 添え木でもして持たせなくっちゃ!です  

投稿: すみとも | 2016年8月21日 (日) 10時08分

追記

考えれば、多くの人(わが家は100人以下)が訪れにぎやかにして、遺族を励ますという意味合いもある気がします。

ただ、極端に言うと葬儀の時より来客時間が不規則で忙しいので、ありがたさより大変な気持ちが上になりますね(coldsweats01

投稿: 玉井人ひろた | 2016年8月20日 (土) 08時35分

初盆、そちらでは静かにお過ごしになるんですね。

こちらでは「新盆(あらぼん)」と言いますが、言葉は不適当ですがこちらの新盆は戦闘状態です。

朝早くから夜までひっきりなしに線香をあげに不規則に来客があり、その対応と、料理や飲み物での接待に追われ汗だくになります。

メインは8月14日(場所によって13日)ですが15日や16日にも来客が絶えず、お盆が終わるとぐったりしてしまいます。
私は父の時に経験しましたが、ほとんど3日間飲みっぱなしの接客で、腰痛を発症してしまいました。

投稿: 玉井人ひろた | 2016年8月20日 (土) 08時29分

確かにね・・・
痛し痒し・・・
平和を願う、戦争を放棄する上の矛盾ですね。
貴女の考えは、サメ氏に近いです。
くちこは、平和ボケした平和教育の中で安穏と生きてきたのでねえ、思いは複雑です。

投稿: くちかずこ | 2016年8月18日 (木) 09時38分

短期決戦のつもりとどこかで見た気がします。始まれば戦争が独り歩きです。圧倒的な物資の差、戦争を始めたグループですら、長期は無理と分かってたとも。アメリカの利害が日本を防波堤に。それで、日本解体が起きなかった、幸運としかでしょうか。
>紀伊長島港
平和な海、綺麗な景色です。紀伊半島のどこかから、西方浄土に行く船を流す行事が残ってる、テレビで何度か目にしています。

投稿: kazuyoo60 | 2016年8月17日 (水) 07時30分

こんばんは
新盆でしたね、お線香の香りの中に思い出がふつふつと湧いて来たことでしょう。
そうして息子さん いつまでもももりさんの心の中に!

投稿: nyar-nyar | 2016年8月16日 (火) 23時28分

興味ある本を選ばれます 私も図書館に予約を
入れてますが、6か月は待つのばかりで その間に
ももりさんの推薦書を読んでいます。
先日TVで 日本の一番ながい日 を見ましたが
戦争は始めるよりも終わらす方が難しい 
考えさせられる 15日でした

投稿: あきみず | 2016年8月16日 (火) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101420/64068475

この記事へのトラックバック一覧です: 初盆もすぎ・・・・:

« 大空と夏雲とパリ | トップページ | 台所 リニューアル »