« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月29日 (水)

介護たより

Hurue_040


 

すっかりご無沙汰していましたのに、たくさんのコメントをいただいており、恐縮、感謝しております。
お返事もいたしませず、本当に失礼いたしました。
 日々おだやかに過ごしています。相棒は要介護3でして、火、木、土とは、8時半から3時半までデイケアーで預かってくれます。


 退院直後より、大分元気になってきたような気がします。結構、鰻やお肉も食べてますし、食欲も中々のものです。夜も静かに寝てくれるのが一番うれしい。毎日、家の中をうしろからついてですが、歩いています。

 車も処分しましたし、免許証を返そうと警察へ。このクソ暑いのにママチャリで・・・そ・し・た・ら・・・・


 窓口のおっさんが「奥さんですか」「はああ・・・・」
後ろへ行ってごちょごちょ相談。
 「免許証って個人情報のかたまりなんですよ。本人さんが来てくれなあかんのですわ」
 「でも、主人、脳溢血になって歩けないんですよ」ここで、スタッフが交代。女性です。
 「私、この恰好ですけど警官です。奥さん、では、この書類に書きこんで、本人を警察の前まででも連れて来てください」ごちょごちょ説明・・・が、ながぁい。
 「え・え・え・・・・・・私、運転できないんです」


 ごちょごちょ説明がっ・・・・ながぁい。もおお・・・暑い中を走って来たのに汗だくだくで…だんだんムカついてきた!!!


 「そしたらぁ、このままほっといたらどうなるんですか???」
 「それは期限が切れたら失効します」
 「えっ???も・お・お・・・・そんなの早く言ってよぉ。じゃあ・・・このまま持って帰りますっ」



 あ・あ・あ・・・・・介護保険の手続きや、障害者手帳とか・・・・いろいろ・・・・お役所とはつきあいました。なんとか・・・もうすこし・・・楽にやれないものかねえ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2015年7月22日 (水)

日々のようす


 どうですか・・・・しわ32本もしっかり描いてくれてます。O脚なんか、そっくり・・・は・は・・・・

Dscn1468


Dscn1469


 「ブログをしばらくお休み」といっていたのですが、近況を知りたいとのお言葉もいただき、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそ ものくるおしけれ・・・・ということで、面白くもない近況でしょうけれど、時々アップすることにしました。


 朝顔って案外、水上げがいいんですねえ。何にもお花がなかったもので、朝顔を切り花に・・・・そしたら、連日・・・3日間、花が咲いたのですよ。小さな小さなつぼみでしたのに、律儀に小さなかわいい花を咲かせました。葉まだしっかりしています。

Dscn1467


 千利休の茶室の路地に見事に朝顔が咲いているということを聞いた秀吉、見に行くといいだします。さてさて、当日、秀吉が来て見ますと、朝顔の花は全て切りとられ、・・・床の間には、見事な一輪の朝顔が・・・
 朝顔の切り花って案外粋なもんです。ま・あ・あ・・・支えがねえ、これはひどいけど・・・・

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2015年7月11日 (土)

どぼづけ

Dscn1465


 梅干しにカビが生えると、家の中に病人が出るとか・・・ももりの周辺ではよく聞いた言葉でした。
去年、梅干しではなく、おつけものを3度失敗しました。お正月前の白菜のヌカ漬け・・・・これは水が中々あがらなかったけど、重しが重くて、今一つ手をかけなかった・・・やっぱり手術前で体力がなかった、イマイチ気力がなかったせいと思います。癌を切除してもらって、退院。その後、つけたどぼ漬け・・・・2度、変になり捨てました。
 なんだか・・・こわい。今までつけなかった年はなかったくらい好きなのですが・・・なんだか怖い・・・

 
 ところが・・・先日、かわいい小かぶをみつけて・・・・もう、これは!!!勝手に手がのびて、ぬかを買ってドボ漬けです。すぐにおいしくなるでしょう。大事に大事にお世話しましょう。間もなく退院する相棒も喜ぶでしょうし。ももり自身はお医者様から「もうどこも悪い兆候はありません」って言われてるのですから・・・ね。

 当分、相棒とのスローなスローな生活になりそう・・・・と、言うことでスケッチも絵も・・・どうなりますか???
と、いうことで当分ブログはお休みいたします。時々お伺いはしたいですが・・・・ながらくありがとうございました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2015年7月 6日 (月)

「日本水彩京都支部展」明日から

 「アトリエ桃源展」昨日無事盛会裏に終えることできました。皆さま本当にありがとうございました。

 明日からは、又、「日本水彩京都支部展」がはじまります。案内はがきが手元に残っていません。申し訳ありません。以下の通りです。


 会場 京都市文化芸術会館  河原町丸太町 バス停は府立医大前

 時間  10時~6時


 なんとかやりくりして出品してる???なさけなやぁぁあ
でも、他の方の作品は大変なものですから・・・ゼヒゼヒ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年7月 4日 (土)

アトリエ桃源展」 会場便り Ⅳ

Dscn1443


Dscn1444


 どうですか・・・・上のMさん。この方の絵には、誰もまねできない素質がかくれていそうです。おしゃれでちょっと変わっている、まだまだ未開発。これからが楽しみです。

Dscn1447


Dscn1445


 上のNさんは、長くオリジナルの手作り服を手がけてこられた方です。キャリアってどこかに出るのですねえ。イラストレーターだった方はイラスト風、呉服の絵を描いてらしたかたは、装飾的。若い方はやっぱりどこかアニメ風・・・展覧会に出品してきた方は、どこか会場芸術くさい・・・・は・は・は・・・・面白いですよねえ。それぞれの価値の違いはありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月 2日 (木)

アトリエ桃源展 会場便り Ⅲ

Dscn1448


Dscn1449


 上2点はMさん。活力にあふれ、ユーモラスです。まだ初めてそう間もない方なのですが、それゆえの無作為な天衣無縫さが魅力です。さ・あ・あ・・・・・どう展開して行くでしょうか。楽しみです。

Dscn1451


Dscn1450


 彼女は今年、NYでグループ展に参加した逸材です。自分独自の表現を造ろうと模索しています。まだまだ若いから、本当に楽しみです。


 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年7月 1日 (水)

アトリエ「桃源展」会場便り

 初日、たくさんの方々がいらしてくださいました。もう、何年も会ってなかった古い友人、遠くから、・・・・「ア・レレ・この男前、どなただったか???」とか・・・


 少しづつ、会場の作品を紹介します。実物をご覧になりたければ。。。会場へゼヒゼヒ。。。

Dscn1458


Dscn1457


 上2点はSさん。京都水彩、日本水彩の会員、いろんな賞も獲得した偉材、異材、逸材です。音楽をやっていて旅行が好き。この絵の旅はどこの国????抽象といえるのでしょうか????


Dscn1456


 上はMさん。このコツコツ努力家の彼女が実はスポーツ万能といいますから、面白い!!!植物の芽が石を持ち上げているんですって。


 又、明日も会場からお届けします。
昨日、アサイチで病院へ。去年の手術以来1年を経過しての検査の結果を聞きました。全く異常ナ・シ!!!
 こりゃあ、・・・えらいこっちゃ!!!マタマタしっかりせなあかん!!!


 歯も膝も・・・・・生きてる間だけ、もったらいいんやから…とか大雑把に考えていたのですが、しっかりもたさなあかんなあ!!!103才まで、なんて生きたらどうする???


 73才にして、大腸がん手術。最初ステージ3と言われ、何も知らなかったもので「ステージって5まであるのですか」と聞きましたら、「4までです」って。つまりぃ・・・・5年生存率は50パーセント。結局、手術して43ポイントもの検査の結果、リンパに転移なし。肺にも、肝臓にも転移なし、ということで、ステージ2にうれしい格下げ。生存率は70パーセント。抗がん剤治療で、生存率は80パーセント。つまり・・・・生きのびる10人のうちの8人に入れたわけです。何事も皆さまのおかげ、先生のおかげです。ありがとうございました。

 たしかに、ひどかった疲労感が、もう、まるでありません。あ・あ・あ・・外国にも旅したい!!!でも・・・・相棒がねえ。当分おとなしく相棒と一緒に生きましょう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »