« 三陸海岸大津波  吉村明 | トップページ | 植物園にて »

2015年5月15日 (金)

閑話休題

 これということもなく、粛々と日々を送っています。

 間もなく、家をケアマネージャーさんが見に来てくれるそうです。手すりをどこに付け??ベッドをどこに置く???階段は???さ・あ・あ・・・・要介護Ⅲで、費用には補助があるそうです。


Dscn1364


 先日、車いすを押して散歩していた時のこと、五条の大通りを横断して、向こう岸???へ。ホンの4センチほどの段差が越えられません。車椅子には、先を上げる機能がついているにですが、新米の介護人は要領が悪くてタイミングが合わないのです。アッ・・・信号がっ!!!か・わ・る・・・・・!!!


 その時、バイクで停止していた若い男性がさっと降りて、かけつけてくれました。車椅子はなんなく歩道へ。横を歩いていた若いお嬢さんの二人連れが、「大丈夫ですか」ってかけつけてくれて・・・・も・お・お・・・感激!!!!
 「日本って、なんていい国!!!」


 信号から少し行くと、コンビニが、そこで新聞を買います。スタバではコーヒー。そこまでの途中の小さな疎水べりに、ちょっとかわった大木があり、あまり見かけないつぼみがいっぱいついているのに気づきました。

 「何の木やろ???ひょっとしてせんだん????」
グーッと回って花をみつけました。お・お・お・・・・なんていいかおり「クンクンクーン」犬ではありませんよ。
相棒は「わからへん」ですってサ。


 穏やかな日々も、病院のおかげです。これで、相棒が家に帰ってきたら???も・お・お・・・ももりは自信がありません。は・あ・あ・あ・・・

|

« 三陸海岸大津波  吉村明 | トップページ | 植物園にて »

コメント

kazuyoo様  何事も我慢・・・を覚えて・・・これもかわいそうですよ。いたって「言いたいこと言い」でしたから。左足を上げて蹴ろうとするんですけど・・・・ゼエンゼンこわくない。迫力ないんです。だって、ポインと右足払ったらガックリなんですもの。威張りたい人なのにねえ。

ちゃぐまま様   夢がないのがつらいのさ・・・って歌ありました。今まで好きに旅行できてたことが夢みたいだったのですねえ。「早いモン勝ち」ってよくいいますけど・・・みとってから死ななくっちゃと、これは決心して???います。


山桜様   おひざはその後如何ですか???手すりにつかまって・・・は・は・は・・・・悔しいでしょう???その気持ちよっくわかります。私の膝はもう賞味期限???使用期間をこえましたから。昨日植物園へ。まちがいなく栴檀でした。「双葉より芳し」の栴檀はビャクダンのことだとも書いてありました。

tomoko様   手抜きはいたって上手なはずなんですけど。ともかくバカ力が自慢だったのに腕力がありません。年っていえばそれまでなんですけど。


ぼんたぬ様   今日は「舞阪」の鰻の安売りです。差し入れしようと思っています。病院の食事は全部きれいに食べてるのに体重が7キロも減ったんですって。足なんか・・・・ホッソイ!!!細すぎ!!!


くちかずこ様   介護のプロの方がなにげなくなさっていることができないんですよね。手伝おうとすると「痛いっ」っていうんです。ともかくゆっくりゆっくりのペースが私にはつらいです。いたって気が走るイラチなんですよ。

投稿: 山口ももり | 2015年5月20日 (水) 08時53分

以前、踏切の中の線路に隙間にタイヤが挟まった車いすの人を手伝ったことが・・
気をつけてね。
情けは人の為ならず。
手伝った人も喜びがあったと思うよ。
どうにかなるさ、で。

投稿: くちかずこ | 2015年5月18日 (月) 21時07分

ううむ...

投稿: ぼんたぬ | 2015年5月18日 (月) 11時17分

車椅子介助も慣れないと難しいことでしょうね。
交差点だと慌ててしまいますね。 若い方の
とっさの助けは感謝でしたねえ~
いざと云う時、今頃の若いもんも捨てたものじゃないですね。そう云うお話しが聞けて嬉しくなりました。
お家での介護は毎日のことで大変と想像は付きますが、ももり様、頑張り過ぎないで手抜きも覚えて下さいませ。

投稿: tomoko | 2015年5月16日 (土) 17時18分

不自由になってきづくこと、ありますね。今回は膝を傷めて、手摺りのありがたさを感じました。退院されてからが…大変です。段々と折り合いつけて出来ないことは出来ないと宣言して助けを請いましょう。

薄紫と白の霞みがかかったように見える小花の房、葉っぱは2回羽状複葉(羽のように、小さな葉が集まり一枚の葉に、その小さな葉がもっと小さい葉の集まりでできている)でしたか? それなら間違いなく栴檀、と言っても「双葉より芳し」の白檀とは異なる、古名「おうち」、♪夏は来ぬ♪の歌詞にも登場する初夏を告げる花です。冬にずっと残る白い実も印象的です。

投稿: 山桜 | 2015年5月16日 (土) 00時48分

《閑話休題》って好きな言葉です。このタイトルって刺激的な内容でなく、記事にもあるように穏やかな心の話が多いですよね。

淡々と書かれていますが、心温まる記事でした。
さり気ない心遣い、それも若い人たちの・・・。これに勝るものはありません。
介護Ⅲ、決して簡単なことではありませんが、常に寄り添ってきた二人だからこそ頑張れる気がします。
この頃、自分は夫よりも一日は長く生きるべきと思うようになりました。
以前は「早く逝った方が勝ち!」なんて傲慢な言葉を吐いていましたが・・・。

投稿: ちゃぐまま | 2015年5月16日 (土) 00時19分

人様の親切が有り難いですね。拝読しても涙が滲みます。平坦ばかりでないのは承知していても、いざ困らないと実感まではです。
センダンを見つけられましたね。良い香り、我が家でも楽しめるのを有り難く思っています。
叔母が1泊で2日来ました。それだけでも大変でしたよ。何を食べさそうかとか。
が、ご主人様の場合は、ご自宅です。それに、病院で我慢も覚えてこられたと(失礼)思います。
全部手作りなさるのもですが、時々は仕出しやスーパーで出来合いのも、利用なさってください。
ももり様まで倒れられたら大変です。

投稿: kazuyoo60 | 2015年5月15日 (金) 12時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 閑話休題:

« 三陸海岸大津波  吉村明 | トップページ | 植物園にて »