« 大山崎山荘美術館でシードル   | トップページ | 本は人を夢見心地にしてくれる »

2014年8月 2日 (土)

濡れぞうきん

 自分の今…濡れ雑巾・・・・ぶざまでひどいありさまです。2階に寝ていたのを1階に降りてきて、昼中、木の床にゴロゴロ…ひんやりと冷たい木の床が、背中に気持ちがいいんです。1日中ゴロゴロ・・・まるで濡れた雑巾。床そうじ・・・なんとも・・・値打ちない。


 火曜日点滴。今、まさしく静かに体中に毒が回っています。無力感。食欲なし。痛くもかゆくもありません・・・でも、ムーッとしてつわりみたい。

 本を読む気にもならずTVを眺めていますと・・・なんとも、何とも異様な事件やドラマばかり。刑事ものが多いのか、血のついたナイフとか傷から血が・・・いや!!!「刑事コロンボ」なんか、こんなイヤラシイ場面は全然ないのにおもしろいのになあ

 でも・・・も2~3日すれば、毒が抜ける局面に入るでしょう。そしたら気力も回復するでしょう。体重もネ

|

« 大山崎山荘美術館でシードル   | トップページ | 本は人を夢見心地にしてくれる »

コメント

皆様、優しいお言葉をありがとうございます。今、大分復調。ケロリとしてご機嫌な記事を書くのが気がひけるくらいです。


山桜様   今まで、TVをあまり見なかったので・・・というのも主人と同室だったものですから、好きなものが見られないという感じで遠ざかっていましたが、今は一人で独占。まだ、番組表を見るという習慣は見についていません。

おばさん様   ありがとうございます。今、飲み薬は続いていますがもう1週間すると一服の7日間。その日を待っています。


くちかずこ様   息だけして乗り越えて・・・そうですね。でも3週間サイクル治療の2回目で、ちょっとわかってきました。点滴1週間が最悪。それをすぎれば少しずつ少しずつ・・・それに・・あなたのお言葉「今抗がん剤が戦って効いている」と思うようにします。


浜辺の月様。うれしいお言葉、ありがとうございます。九州へ行ったら今度こそお会いしたいですね。

kazuyoo様  ありがとうございます。病気を乗り越えられたあなたの言葉は本当に心にしみます。うれしいです。

百合子様   ありがとうございます。腫瘍をとりのぞく手術そのものは案外、単純だとおもったのですが・・・抗がん剤治療になって、やっぱり癌って大病だと感じます。でも…ペースがわかってきそうです。

あきみず様   ラジオ・・・そうですねえ。今では手元にありません。ラジオを聞きながら模型作り・・・楽しいはずですよね。

玉井人ひろた様   あまり大層に言いたくないとは思っているのですが・・・・ついつい愚痴ってしまいます。以前の健康な時ってなんやったんやろって感じです。 


投稿: 山口ももり | 2014年8月 5日 (火) 08時52分

TVは 面白くないです 殆ど見ませんが、
ラジオがお勧めです 朝6時から8時までと 12時30分か
ら 4時45分まで 1179 毎日放送を聞いています
土曜は1時05分からの、NHK土曜ホットが お勧めです
ボヤキ川柳で 笑っています。
どしどし声高に 発信してください 少しは
やすまるといいです。

投稿: あきみず | 2014年8月 4日 (月) 19時41分

どんどん、そう言うことを書いたほうがいいと思います。
少しは気持ちが楽になると思います

投稿: 玉井人ひろた | 2014年8月 3日 (日) 08時33分

今夕、庭で蝉の脱皮を見ました。殻から出て来た姿は正に濡れ衣でしたが、見事に美しい姿に生まれ変わりました。ももりさんも繭の中、いかんともしがたい状態でしょうけれど、なんとかこの時をやり過ごしてください。

テレビはBSの方がマシな番組があります。 昔の名作ドラマや歴史・芸術・旅等の特番を沢山放映していますので。

投稿: 山桜 | 2014年8月 3日 (日) 02時26分

辛い時もありますが
明けぬ夜はありません
冬の後は春がきます
もう少しの辛抱ですよ
応援しています

投稿: おばさん | 2014年8月 2日 (土) 20時13分

元気な人もキツイ夏です。
ただただ、息だけして乗り越えてください。
つわり的気分、滅入りますね。。。
くちこも、連日、胃もたれです。
胃の下部を切除しているので無理ないことなのですが・・・

投稿: くちかずこ | 2014年8月 2日 (土) 20時01分

辛そうですね。
本当に毒をもって毒をせいするなのでしょう
けれども大変ですね。
ももりさんはわたしの目標とする方ですので
またお元気になって欲しいと願っています。
お大事になさって下さい。

投稿: 浜辺の月 | 2014年8月 2日 (土) 12時29分

お見舞い申します。お辛いですね。
まだまだ生きてもらわなくてはです。お手本にしたいお方の1人でいらっしゃいます、
シャーロックホームズやミス・マープルの事件簿などは、楽しく見られます。日常から少し離れて。それに建物群や景色も楽しめますし。再放送でも良いからもっとあればと思います。
お食事が進まれない、仕方ないとはいえ同情します。だって、手抜きでも食べるの大好きですから。

投稿: kazuyoo60 | 2014年8月 2日 (土) 09時15分

フレーフレーももり!
フレーフレーももり!

投稿: 百合子 | 2014年8月 2日 (土) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 濡れぞうきん:

« 大山崎山荘美術館でシードル   | トップページ | 本は人を夢見心地にしてくれる »