« カオールの赤ワイン | トップページ | フランスの農村が美しいわけは??? »

2012年11月14日 (水)

フランスの1/3ほどがイギリス領だったころ


 フランスの歴史、実に華麗でしかも残酷。イギリスもしかり。そもそもイギリスの王様の祖先はバイキング、と云うのはよく言われてることですが、そのバイキングの王様というのはフランスに居ついてしまったバイキングのことです。


 北フランスをバイキングが侵攻しはじめたのは9世紀半ば。最初、バイキングはやって来ては略奪の限りを尽くし、海が荒れる前に帰って行ったが、そのうちに、金品を与えて、ご帰国を願うようになり、やがては・・・住み着いてしまいます。ロロと呼ばれたそのバイキングの首領がノルマンディー公と呼ばれ支配者となったのが911年のこと。1066年にはイングランドを征服し、イギリス王朝を開きます。


 フランスは先祖代々、「サリカ法典」と云うのがあって、男子相続でしたが、跡継ぎ男子がいないと常に争います。1154年、フランスのアンジュー伯、アンリがイングランド王に即位し、イギリス支配は海を越えてフランスを圧倒します。アンリがもともと持っていたノルマンディー地方に加え、お妃の領地、アキテーヌとポワトーをも領有します。上の地図


 今回の旅はアキテーヌ地方。パリに出るためのTGBでポワトーと云う駅を通過しました。


 Huransu062


 上スケッチはバイキングの襲来や新旧キリスト教による略奪被害を逃れて、切り立った岩山の洞窟に逃げたという、ラ・ロック・ガジャック。前はドルドーニュ川。バイキングの船は底が浅く、川を遡って侵入してきたといいます。


 下はボルドー。カテドラルと国鉄駅。ここ、ボルドーもガロンヌ川を遡れば、バイキングは苦労なく来たやろなあ。苦難の歴史の地です。

Huransu077


Huransu080


|

« カオールの赤ワイン | トップページ | フランスの農村が美しいわけは??? »

コメント

ノルマンディー公はデーン(オランダ)系のヴァイキングで、スカンジナビア系のヴァイキングとの関係が漠然としていてよく分かりませんけれど、何だかどちらもガタイが大きくて毛むくじゃらで勇猛豪快なイメージです。 冬季オリンピックとなると、彼らの末裔が本領発揮で選手も応援も大活躍! そのムクツケキ大男大女に果敢に立ち向かう日本男児・大和撫子…スゴイなぁ

スコットランドの国花がアザミなのは、裸足のヴァイキングが侵入してきた時、そのトゲで刺して攻撃したからだとか。 スコッチにも誇らしくその紋章がついていて、愛されてる花だなぁと思います。 

投稿: 山桜 | 2012年11月20日 (火) 10時18分

tyagumama様  バイキングは実に凄いです。アイルランドや、当時は緑の被われていたらしい・・、コロンブス以前のアメリカへも行ったそうです。シチリアでは王様になりましたし、ロシアまで行って王家を作りました。フランスから出て行かなくても、直接イギリスに攻め寄せたバイキングも多く、フランスから王になりに行った王様は、故郷の言葉が盛んに使われているのに驚き懐かしがったと言うことです。

投稿: 山口ももり | 2012年11月19日 (月) 09時18分

今回は「バイキング学」。
よく知らなかったので面白く拝見しました。
ヨーロッパは領土がつながっているので、出たり入ったり、その上バイキングまで押し寄せて。
それからすると日本はなんと平和・・・。

投稿: ちゃぐまま | 2012年11月18日 (日) 00時09分

kazuyoo様  そうそう・・・トーロッパの王家は結婚政策で複雑に入り組んでいてとても理解が出来ないほどです。だから・・・・王位継承権を主張して海を押し渡ってやってくるんですよねえ。

nyar-nyar様  じっさい、バイキングってのは凄い!!!地中海のシチリアまで行って王様になってるんですよ。

投稿: 山口ももり | 2012年11月15日 (木) 07時51分

バイキングが祖先!!
それで世界中荒らしまわって
結果植民地にしたんですね~
エッ?違いますかヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

投稿: nyar-nyar | 2012年11月14日 (水) 20時03分

最初は別の血筋でも、複雑な婚姻関係でしょう。
余程優秀な指導者でもない限り、荒くれバイキングには抗せないでしょう。
やっぱり、尖塔のある景色、西洋のイメージです。

投稿: kazuyoo60 | 2012年11月14日 (水) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フランスの1/3ほどがイギリス領だったころ:

« カオールの赤ワイン | トップページ | フランスの農村が美しいわけは??? »