« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月23日 (木)

「ヴェネツィア展」見て来ました  京都文化博物館

Hibi_003

 猛暑の中を自転車で会場へ。一転、ヒーヤリしたクーラーの中をのぉんびり、うっとり・・・・


Venetuia_001


Venetuia_002


 ヴェネツィアといえば・・・このカバン。1988年にヴェネツィアを訪れた時に買ったこの愛するカバン。以後の旅は、ずーっとこのカバンと一緒でした。ついに底に大穴があいて、急遽代りを買ったのが、先だってのドイツの旅。なんてったって本場のカバンは機能的でしっかり者でした。


 その間、日本で、2回カバンを買いました。でも、どうしても馴染まなかったかったのです。2度修理に出し、「こんなの、私やから持つんやわ」って、それは年代物の相棒でした。


 思えば、ソ連、モンゴル、ペルー、シルクロード、NY、エジプト、トルコ、シリア、ヨルダン・・・いつも一緒だったこのカバン。「死んだら棺おけに入れてや」って云って、まだ捨てていません。

Venetuia_007

 もし、もう一度ヴェネツィアにを訪れることがあったら、あのお店に行きたい!!!スケッチの小さな運河の橋の袂のお店やったなあ!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年8月22日 (水)

あっちもこっちも家出

Hibi_004

 今、毎日新聞「だから 荒野」主婦の家出のお話。今朝は「梅ちゃん先生」のお母さんがちょっと家出

 「だから 荒野」の主婦は、家族みんながバラバラで、食事も作っても食べないとネグレクト。主婦の誕生日とて出かけたレストランで、いや、料理が気に入らないのおしゃれがダサイといわれて、突如プッツン。車で逐電します。 

 「梅ちゃん先生」のお母さんは、あの嫌な親父・・・あんなだと、ももりならとっくに飛び出してる!!!帰ってなんかやるもんか!!!


 家族を結び付けてるものって一体何やろ。お互いに少しづついたわりあったらいいにきまってるんやけど・・・・我が家の場合、家出をしたがってるのは???・・・相棒???

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年8月21日 (火)

へくら島

Hekura


 「へくら島」って聞いたことがおありでしょうか。ももりは全く知りませんでした。
相棒が「行くか?」って聞いてくれてた記憶はあったんですけど、「ノン」・・・だって、今年は地蔵盆のお世話役です。それにぃ・・・このクソ暑いのに、イ・ヤ!!プールにでも云ってる方がよっぽどまし。


 さて、カレンダーには8月13日と14日に赤丸がついています。どうやらこの日に行くらしい。


 当日の朝、「どこ行くのん???」
       「能登半島の北の方にある島」
       「なんていう島???」
       「○△×☆◎・・・・」

 お仲間とお地蔵さんのお買い物なんかを済ませて、やれやれ・・・さあて、14日の夜。11時、12時・・・午前1時・・・帰ってきません。


 「何やらこの頃、機嫌がわるいしなあ???」
 「どっかで心臓プッツンちがうやろか」


 日が変わっても、ねっから帰ってきません。
 「こらぁああ・・かなわんなあ。お地蔵さんはせんなんし、警察に捜索してもらわなあかんやろか・・・なんちゅうとこへ行く云うてたかいなあ??たしか、能登半島の北のほうの小さな島やとか云うてたなあ。×△◎☆???思い出せません。「えらいこっちゃ!!!」


 夜があけて、朝、10時頃、とぼけた声で電話あり。
「2時頃帰るから、鍵かけんといてや」普通、2泊3日なら、赤丸は3つつけませんか???


Hekura2

 一方、「15日に帰る」って云ってた息子、こちらも帰らず。その方は「15日に日本に
帰ってくる」ということやったらしい。「なんや電話くれてたみたいやけど、なんか用やったんか???」ですって。


 釣りキチは四国、室戸まで遠出。普段、お互い自律した人間同志の下宿屋みたいな感じ、お互いに好きなことしあって、あまり干渉しない我が家ですが・・・ちょっとねえ・・・

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年8月 2日 (木)

緑陰で読書・・・

Hon_002

最近、悪い癖がついて一冊の本を我慢して読み進められません。読みさしては、あっちの本こっちの本と読み比べたくなる・・・と云うわけで、今、これ等の本は進行中

 「チェーザレ・ボルジア・・・」塩野七海さんの本は何冊も本棚にあって、結局読みさしがほとんど。今回こそは最後までと思いつつ、知らない地名が一杯出てきて、調べる気力もないままに、ドロー。

 すぐ読み終えたのは「フランス」と、もうほとんど読めたのが「パスタでたどるイタリア史」どちらも児童書です。いいなあ!!!子供向きの本ってホントに親切で、かんでふくめるように語ってくれます。


 中京のわが家の緑陰はヤブ蚊だらけ。だぁかぁらぁ、少し冷やしたお部屋で、児童書を読むって云うのがイッチ楽しい消夏です。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2012年8月 1日 (水)

145才の海水浴

Hapusu_002_2


Hapusu_003_2


Hapusu_004_2


 瀬戸大橋の下、鷲羽山へ海水浴に行ってきました。二人で145才の海水浴です。


 でもねえ・・・水は案外冷たくて、結構潮の流れが激しい。海中の砂が粗くて足が痛い。
早々にあがりましたけど・・・プールはお子様向きで浅すぎて泳げず・・・結局お部屋で、のおんびりオリンピックを観戦。


 これは、旅行社の格安ホテル。1万円でお釣りがあるんですから、食事はあんまり期待できそうもないということで、相棒が「おフランスいこか???」って云うじゃありませんか。岡山駅で昼食のおフランス。は・は・は・・・アルコールは別で5000円でチョッピリお釣りが・・・ね。おいしかったのよお。勿論1人前ですよ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »