« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月31日 (木)

後藤又兵衛・・・・

Oouda_009
  

 3月29日・・・又兵衛さくら。まだ蕾は固い。
でもぉ・・・そこは絵のいい加減なところですが、あっという間に絵の具で桜を咲かせました

 大和大宇陀の又兵衛桜です。後藤又兵衛といえば、先日来、ハマっている、司馬遼太郎「城塞」・・これは大阪城の冬の陣、夏の陣を描いています。他にも、100円でゲットした古本「豊臣家の人々」に、さかんに登場する後藤又兵衛。この桜は後藤又兵衛の屋敷跡に咲く大桜です。


Toyotomi

 それにしても、こんな奈良の奥から、歩いて大阪城まで行ったんやろなあ


| | コメント (5) | トラックバック (0)

万葉公園にて

Oouda_010


 万葉公園はまだ人っ子一人影もなし。ももりは別に悪いことをしていないつもりなんですけど、人がいないところって好き。人麻呂さんにも誰にも邪魔されずにお会いしましたし・・・ここも、だぁれもいません。勿論人とご一緒するのは楽しいですよ。でも・・・人混みが嫌いです。

 安騎の野・・・あきのぬ・・・こんなところで万葉の王族は狩りをしたんでしょうか。明日香の都から、馬を並べて、きらびやかに出てきたのでしょうね。

Oouda_012_2

 日なめしの みこのみことの 馬なめて み狩りたたせし 時はきむかふ

 まだお若い、日なめしの皇子・・・天武天皇と持統女帝の、確か孫。子の草壁皇子は若くして死んだと記憶しています。後の文武天皇ですが、まだ、軽皇子と呼ばれていたころ、時は、692年11月17日ですって。狩りに同行した柿本人麻呂が詠った歌。
 万葉集では、有名な、ひんがしの 野に かぎろいの・・・の歌のあとに掲せられています

| | コメント (1) | トラックバック (0)

てらいの上のかたかごの花

Oouda_007_2


 もののふの やそおとめらが ふみまがふ 寺井の上のかたかごの花
 万葉集、家持です。かたかご・・・かたくりのことです。何て可愛い!!!

 ウラウラ陽気に誘われて、出かけてきた大和、大宇陀・・・森野薬草園はかたくりの花が、もう、一杯咲いていました。

Oouda_006

セリバオウレン・・・これは小さな小さな白い花です。オウレンと云うからには胃腸薬でしょうか。。おやおや、ショウジョウバカマも咲いていますよ


Oouda_005


 
 代々、芳野葛の製造をする家、細野家の11代当主、森野通貞(通称藤助、号賽郭)、元禄3年(1690年)生まれ、78才で没、は、若い頃より薬草木を愛し研究。山野を歩いて、薬草を採取し屋敷内に栽培。幕府に献上しました。幕府からも貴重な貴種を頂戴し、39才のとき、当時では唯一の私園としての薬草園を開設。研究一途の生活を支えたのは、弟子の佐兵衛、82才にいたるまで、妻も持たず、主家に仕えたといいます。

 スケッチはこの、賽郭夫妻が住んだとい桃岳庵。庵主の辞世の句が、また・・・いいのよねえ

    
・・・・賽郭は まだ死にもせず生きもせず 春夏此処に楽しみぞする・・・・

 う・う・・・・ん・・・ももりもこうありたい!!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年3月30日 (水)

ひんがしの 野に かぎろひの・・・柿本人麻呂 

Hitomaro


 うらうらと穏やかな早春の陽ざし・・・・「どこかへフラーッと・・・」

 そうそう、一度行ってみたかった人麻呂公園。近鉄榛原駅からバス20分・・・・のおんびりのんのん歩きました。
  
 人麻呂さんはコンクリート??なかなかギリシャ型の美男子で、案外小さい。そお・・・万葉の昔って馬だって今よりウーンとちいさかったでしょう。

 そのあと、有名な又兵衛桜を見て、大宇陀の松山旧市街へ。のおんびりスケッチ。コンビにのにぎりめし3つで、一日楽しみました。少しずつ、アップしていきましょう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年3月26日 (土)

全てに厳しい倹約を

11711


 戦前生まれ、と言えば、凄く年寄りじみますが、ももりは戦争の始まった年に生まれ、4才で敗戦。食糧難の時代を、両親に必死に守られて生き伸びた世代です。
 
 最近の生活、豊かさというものに、常に罪悪感を持っていました。ももり自身の普段の生活は本当に質素ですし、倹約家です。旅だけは・・・ベ・ツ。旅はももりに取っては遊びではないんですから。

 家計が、いったんことある時に備えて、必死で余力を蓄えるように、国家も、国民を甘やかすことは、もう、やめて、質素に、倹約にと励む時と思います。先ずは電力・・・TVだって・・・バカみたいにゲラゲ笑ってる、不毛な番組、イッソ止められないのかしら。

 被災者には、勿論、別ですよ。充分なことをしてあげて欲しいです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

自民党は今、何やってる???

06121012

 自民党は今何やってるの???他の野党も。今、世論調査をしたら民主党の支持率は上がってるでしょうね。少なくとも菅さんは何かしらやってる。「アカン、アカン」と言われてもね。ももりはノンポリで、誰の応援もしてないけど・・・
 でも、こんな時こそ、大同団結して・・・たとえ、一時でも、ショーモナイ微力・・・あまりにも微力!!!クソッ!!!・・を尽くせっツウノ。あんたら、政治家でしょう???小泉君・・・何かやらなアカン!!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

「京都水彩展」会場便り

Kyousui_006


 大変な大災害を前に、どうも気が臆してアップをためらっていましたが、ももりメの絵です。

 展覧会に出品をつづけますと、どうも、展覧会向けの画面を作るようになる気がします。素朴な楽しい子供っぽい絵を描きたい・・・と、いつも思っているのですが・・・・

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

京都水彩第28回展 会場から

Matudakyouko


 ももりの家でご一緒に励んでいます、京子・Mさんの作品。「アフリカの風」

 彼女は旅が大好き。本当によく世界各地を回っています。その中で得た感動、アフリカの食卓・・・なんて豊かな・・・ももりも一度はアフリカへ???行こうか??? 

 ももりの絵は???さ・あ・あ・・・会場でご覧くださいマセ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

今日から「京都水彩展」

 最近ご無沙汰していましたが、以前はずーっと仲良くおしゃべりしていました仙台の「男爵様」。

生きてるー
って
「やまちゃん」様へ入った「のらねいさん」のコメントにあったそうです。ともかく・・・良かった。どうぞお力落としのありませんように祈るばかりです。

 今日から、京都市美術館にて「京都水彩展」です

 Kyousui_002

 
 会場には苦心の作品がならびますが、このページでは、ももりの家に集まって学んでいるお仲間の作品をいくつかご紹介しましょう。

Kawakami_suzuko_2

 K 鈴子さんの作品・・・こういう古い豆腐屋って、京都にはけっこうあるのよねえ。でも、こういうのを描こうと思うってのが彼女の凄いところです。道にいっぱい器とかならべてるのよねえ。
 おやおや、「本日特売 がんも」ですってさ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

大変な災害 お見舞い申し上げます

 新聞やTVで、甚大で深刻な被害に接し、こころよりお見舞い申し上げます。 

当地には穏やかな生活が続いておりますことが申し訳ないような気がいたします。本当に、心より、心よりお見舞い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 8日 (火)

キーホルダー  ゼーーンブゲット

Horuda


 キーホルダーは10個そろいました。もう、2ラウンド、3ラウンドに入っているものもあります。

 「徳川家康」26巻もほぼ読了。ケツは割れませんでした。

 改めて、当時の人間の精力的なことに驚きます。大将は馬に乗ったかもしれないけど足軽は槍持って馬について走ってたんでしょう???

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

かにを食べに日本海

Kani


 ちょっと、食べてしまっています。申し訳ない。
来年という年がなかったら???ということで、ちょっと贅沢ですが、今年もかにを食べに行ってきました。
丹後半島の西端、夕日が浦温泉「奥の庄」です。
 何度も行っていますので、「このハガキ持参のお方にはかにのお土産つき」ってハガキもしっかり持ってのんびりしてきました。
 

 何度も行っていますけど、ご自慢の夕陽はまだ見たことがありません。もっとも、夏に行った時はぎらぎら輝く夕陽をみました。

Kani1


お酒もいただいて、ゆっくりかにを味わいつくすと、後は、もう・・・のんびりするだけ・・・波の音を聞きながら眠りました

Kani2


 
 天然温泉 夕陽が浦温泉「奥の庄」・・・京丹後市網野町浜詰370(☎ 0772-74--0377)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

我が家のイタズラ妖精

Hina1


3月の展覧会の準備でバタバタ忙しくしていたこの数日。今朝、ちょっと時間があくから、気になっていたあの映画を見ましょう。 


 あ・れ・れ???お財布は????無い!!ない!ナイッ!!! 

 マタマタ・・・イタズラ妖精が悪さをした???

 ももりの家には絶対に妖精が棲んでいます。ソイツがヒョッと物をかくすのよ。

 さ・あ・あ・・・最後に使ったのは???おとといか??スーパーで忘れたか???お金はあんまり入ってないはず。2000円くらいか???でもぉお・・・無いってのはイヤやなあ。

 以前、センド探して無くって、結局冷蔵庫のお肉のパックの下から出てきたこともあったっけ。お金が全く冷たくなってたよなあ。

 ええい・・・映画なんか見てられるか???この際、掃除してやる!!!結構、物を探すときはお掃除をするのが効果的って経験的にわかっていますから。

 お掃除半時間、「あった・あ・あ・あ!!!」
 それにしても、なんでぇ・・・こんな棚に置いた???
 「あ・あ・あ・・・・あの時、パソコン教室のセンセに来てもらって、ここで、お金を払ったのよネエ」

 とも角、無意識にことをやってしまうっていう、このソコツな神経。もう、今更なおらへんのやろか???
でも・・・・家はピッカピカ春の陽射しに輝いて・・・マッ   イイッカ???お財布には5000円札も入ってたし・・・は・は・は・・・

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

絵と写真

Fugaku2_034


この写真は相棒が撮ったもの。どうですか???なかなかのもんでしょう???ダイヤモンド富士。こういうのって絵にはできないなあ!!!自然って凄すぎます。

Fugaku2_028


 紅富士です。相棒撮影です。川口湖から. 下は忍野八海

Hiji23


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »