« 不死・・・長寿・・この怖ろしい思想 | トップページ | 平成の将軍 »

2010年1月24日 (日)

アメリカ恐怖症

Merikanisi_079
 マイケル・ジャクソンが圧し潰され、タイガー・ウッズも壊されようとしている。アメリカの言葉の暴力の怖ろしさ。裁判の怖ろしさ・・・トヨタの車にも今、同質の不安が被さっているらしい。アメリカでも、中国でも、日本製品を売れなくするなんて、どうやらオチャノコサイサイということらしい。
 何処の国だって、国益のためには恣意的に罪を騒ぎ立てる事くらいヘッチャラのようだ。
 その一方、どなたにもスリスリしたい日本。スリスリするにも、もう、手持ち無し・・・さ・あ・あ・・???あなたならどうする???一縷の望みは国民感情ってモノか???

|

« 不死・・・長寿・・この怖ろしい思想 | トップページ | 平成の将軍 »

コメント

ともきょう様  ホント、早く景気が何とか好転しなくっちゃ。政治にも、問題がありますよね。

投稿: 山口ももり | 2010年2月 1日 (月) 15時21分

不景気のせいで、世界が混乱していますよね…sad
私の家も、不景気で、ますます貧乏になって行きます…↓↓↓m(_ _)m

投稿: ともきょう | 2010年1月30日 (土) 21時59分

penアメリカだけでなく、近隣の中国や韓国でも、全体の暴力・個人の暴力いずれも物凄いものがある様です。日本人の国民感情はまだけじめがある、と信じたいものです。

投稿: 道草 | 2010年1月28日 (木) 09時40分

沖縄の基地問題がこじれれば、
日本なんか一辺に潰されますよ。
あっちからもこっちからもそっちからも、
sagittariusが飛んでくる・・・かも~

投稿: nyar-nyar | 2010年1月25日 (月) 21時46分

恵まれた自然の条件を活かし、農林水産業を再興しない限り日本は危ういと常々思っています。

投稿: 朝霧 圭太 | 2010年1月25日 (月) 18時38分

相手国がすりすりしたくなるような魅力的な国になること。
明治維新が全部悪いとは言わないけれど、もう欧米のことは
よ~く学んだのですから、世界が憧れて開国を迫ってきたような
本来の我が国の魅力を磨き直す時が来たのではないかと思います。

揉み手で擦り寄って来て「信用してね」なんて言う奴、
蹴っ飛ばしてやりたくなりますよね。 
あんなのが国の代表みたいに見られるなんて、あ~嫌だ!

投稿: 山桜 | 2010年1月25日 (月) 09時56分

日本はなぜ世界中の国と仲良くしようとしているのか?
もちろんそれが理想ですが・・・
相手国が非友好的な場合は、日本もそれなりの対応をすればOkだと思います。
だからといって、攻めてくるわけではないと思います。

投稿: もうぞう | 2010年1月24日 (日) 19時47分

あの国は暴力も世界最高ですが、それに対抗する力も同じくもっています。
その意味でも強い国ですね

投稿: 玉井人ひろた | 2010年1月24日 (日) 15時16分

言葉の暴力、それが正当と思わせる、思われる報道、筆の力?。
誰とでも仲良くは出来ないと、でもなかなかそうはなりませんね。
一人は優しくても集団は怖い、改めて思います。

投稿: kazuyoo60 | 2010年1月24日 (日) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101420/47375248

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ恐怖症:

« 不死・・・長寿・・この怖ろしい思想 | トップページ | 平成の将軍 »