« 曽野綾子「哀歌」と2つの映画 | トップページ | 真夏の夜の饗宴 »

2009年8月18日 (火)

これで信じろって???

Yaku026_2

 昨日、ご近所のスーパーへ。共産党の候補者ののぼりを立てた男性がマイクでガナッています。
 「今、子供一人当たりの教育費は1000万円。こんな酷い国は世界中で日本だけです」
「え・え・え・???日本は世界中で一番酷い???」あとは、もう聞くのも不愉快になってそっぽを向いて通過しました。ももりなんか、「世界中でこんなに、国民を甘ったれにしてしまった国はあるやろか??」って心配してるちゅうのに・・・・地球上には学校へ行けない子が一杯いるというのに・・・何時まででもお題目みたいに、大企業は横暴で・・・って言ってるけど、大企業が世界へ出て行って仕事ムシリ取ってこなかったら、中小企業なんて、仕事のうなるでぇえ。金持ち無くしたかて、貧乏人が金持ちにはならへん、ってサッチャーも言ってました。スケッチは息抜き、SUN・BAABA(3婆)展の準備です。

|

« 曽野綾子「哀歌」と2つの映画 | トップページ | 真夏の夜の饗宴 »

コメント

ももりさん、その通りじゃ。
確かに今の我が国は上ばかり見すぎて甘えすぎていますね。

投稿: moka | 2009年8月19日 (水) 20時58分

ももりさま、政治家になるにはちょっと遅かったかな?

投稿: もうぞう | 2009年8月18日 (火) 20時31分

うふふふ、本当にそうです。金持ちをなくしても、全部が中流にはなりませんね。
国民は馬鹿ではないのですもの、マニュフェストも演説も、ちゃんとしてくださいよ、ですね。

投稿: kazuyoo60 | 2009年8月17日 (月) 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曽野綾子「哀歌」と2つの映画 | トップページ | 真夏の夜の饗宴 »