« ネッ マークン | トップページ | 教育ママのころ »

2009年6月 4日 (木)

猿石かわいい

Suka_2
 明日香のこといつも書いてらっしゃる酒徒善人さんのブログに刺激されまくって、昨日、明日香へ行ってきました。レンタサイクルにはもってこいの曇り空。一人、明日香風の中を快調に走ってきました。そういえば・・・明日香風・・都を遠みいたずらに吹く・・・とか???万葉にあったっけ???
Asuka001
 上の写真は、今、もはや、アラフォーの息子がこんな小さかった時の猿石。今は御陵の柵の中にあって、一緒に遊ぶナンてことはできません。御陵は皇極(斉明)天皇の生母、吉備のひめみこの桧隈のお墓ですって。皇極女帝といえば、曽我入鹿が首を切られて、首がふっ飛んだとき、御簾の中にいらした女帝でしたよね。
 この猿石、ホンモノかなあ???この時の明日香のことは、もう覚えていませんが、どんな状況やったんでしょ???

|

« ネッ マークン | トップページ | 教育ママのころ »

コメント

山桜様  私は実は「お手本をそっくりに書け」という行き方には反対です。書は自分で探すもの。自分の目以外には信じないと言うくらいの気持ちでやってください。広く好奇心をもっていますと、いろいろ見るだけでも、書と言うものに近づけると思います。

kazuyoo様  アドレスを戴き早速行ってきました。高取城跡にも一体あるんですって・・・それも見たいなあ!!!今回、石造物を見ることに焦点を決めました。なにより、お天気、曇りで暑くも寒くもなく快適でした。

がんさん@大和様  案山子の事も聞いています。明日香って広々と畑や田んぼが広がっていてゆったりとした気分になれます。無人のイチゴ農家に200円入れて、イチゴを畑のあぜに座って一パック全部食べました。美味しかったですよぉ・・

玉井人様  柵の中には4体いらっしゃいました。どうして、どんな工具???工具も無いのに・・・こんなのを彫ったんでしょうね。

もうぞう様  そういうことになりますね。「息子達は、こんなにかわいかったんやねえ???なんで、怒ってばっかりいたんやろ」なあんて思います。

投稿: 山口ももり | 2009年6月 5日 (金) 08時28分

30年くらい前の写真と言うことでしょうかね~

投稿: もうぞう | 2009年6月 4日 (木) 20時57分

何でも柵をしないと壊す輩がいて困った世の中です

投稿: 玉井人ひろた | 2009年6月 4日 (木) 19時33分

私が初めて明日香へ行ったのは越して来てから。
精々5年前ですね。
なので以前のことは分かりませんが、明日香は悠久の古代ロマンに溢れた所ですね。
もう少しすると稲淵の棚田にユニークな案山子達が並ぶことでしょう。
暫く足が遠のいていたので私も行ってみようかな…。

投稿: がんさん@大和の国 | 2009年6月 4日 (木) 12時22分

サイクリングされましたか。猿石もですね。
当時のお写真も、大きさが良く分かります。5体の猿石があるのですね。近くに住みながら検索していますよ。(笑い)
http://www1.kcn.ne.jp/~uehiro08/contents/parts/41.htm

投稿: kazuyoo60 | 2009年6月 4日 (木) 11時26分

坊ちゃまも可愛らしいし、ももりさん(ですよね?)もとても可愛らしい!

昨日、日本水彩展、行って参りました。
平日の3時過ぎというのに、上野公園はラッシュアワーのような
人出でビックリ! 大きな展覧会が幾つも開かれていますし、
ちょうど修学旅行シーズンですものね… 

 日本水彩展も大入りでしたよ! ももりさんの作品は7室の中央で
燦然と光を放っていました。 他の方も写真を撮ってら下ので、
私もパチリ! そうすると「あら~素敵な絵ね!」と近くに居た方が
仰ってました^^ 他にも力作がズラリでなかなか見応えがありました。
ご招待、ありがとうございました<( _ _ )>

 お習字はそろそろお手元に届く頃かと思います。 本当にお時間に
余裕がある時で結構ですので宜しくお願い致します。

投稿: 山桜 | 2009年6月 4日 (木) 09時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猿石かわいい:

« ネッ マークン | トップページ | 教育ママのころ »