« 地球は??そして人は??どこから来たの??? | トップページ | お役所仕事 »

2008年4月24日 (木)

アフロディテの誕生秘話

Sisirii042
 ム・ム・ム・・・残念!無念!!買い込んだワインとチーズ、レモンのケーキを撮った写真が、どっか行ったちゃったあ・・・ぐ・や・じ・い!!!もう、みんなお腹の中に収まっちゃったし・・・  ク・ヤ・シ・イ・ィ・ィ・ィ・・・ということでシチリアで食べたレストランのスケッチなぞ・・・

 さてもさても、難解なギリシャ神話よ。 今、手元にある少なくとも4冊の本を読み比べていますと・・・やっぱり、ギリシャ神話って結構、テンデバラバラで、この3冊でも、言ってることがちがいます。先日シチリアで買った以外の3冊とは
 ギリシャ神話と壷絵   柳沢大五郎  鹿島研究所出版会
 ギリシャ神話   山室静   社会思想社刊
 私のギリシャ神話  阿刀田高  集英社文庫

この中で完読したのは阿刀田氏の本だけ。買う時は読もうと思って買い込むんだから、意欲はあったはずなんですけど・・・頭の方が・・・イマイチで追いつかないSisirii053

ところで、誰も知ってる、あの有名な、ボッティチェルリの「ヴィーナスの誕生」・・・(アフロディテ=ヴィーナス)あの美しいヴィーナス・・・・彼女は海の泡から生まれたんだけど・・・母なる大地、ガイアは自分が創り出した、ウラノス、天、と結婚した。ウラノスは世界を覆いつくして支配したから。横暴な父、ウラノスから別れたいと願った、母、ガイア、大地、の願いを、娘や息子達は断ったが、ただ一人、クロノスだけが父を去勢して追い払った・・・っと、ここまでは、先日書きました。さて、この去勢されて飛んでいってしまったイチモツ???又は精液が、海へ落ちて、まっ白な泡となり、そこからヴィーナスが生まれたんですって・・・その、それが、イチモツだったか、精液だったかが本によって違うんだから??そんなのないよ。でも、そういうことって、もっと、早く言ってよ・・・教科書には「海の泡から生まれたヴィーナス」って解説があったけど、こんな説明をしてくれてたら、もっと早くからギリシャ美術に目覚めたのに・・・・上はチェファルー 洗濯物がイタリアって感じ。下はシラクーサ・・とても大きな牧場のレストランでゆったり。美味しかった。ローマ人の気分かな???

|

« 地球は??そして人は??どこから来たの??? | トップページ | お役所仕事 »

コメント

先日、NHKの「その時歴史が動いた」で、古事記に書かれている日本神話が取り上げられました。
文字によっては伝承されていなかった日本神話を、太朝臣安萬侶と太安万侶が編さんしたそうです。
それまでテンデバラバラだった日本神話を一本化したものだと解説していました。
当時の人は神話の世界を信じていたのですね~。面白い内容でした。ご覧になりましたか?

投稿: マーちゃん | 2008年4月25日 (金) 10時42分

何とまあぁ!!!!いただいたコメントの愉快な事!!!噴出してしまいます。皆様、本当に有難うございました。旅の余禄っていうか、はみ出した仕事もなんとか終わり、平常に戻りました。お返事もせず申し訳ありませんでしたね。

kju様  ギリシャ神話で、まず、空と海が登場し、その時既にエロスを伴っていたっていいます。エロスって事ほどさように、重要なもの。エロスに少々欠ける年齢となったのは、もはや、残念!!!

chaguまま様   警戒ナコメントに爆笑してしまいました。ホント、大手術で切開した???片手鎌って辞書にはありましたよ。でも、想像が勝手にたくましくなってくるから愉快。同じ内容を2回も書いたことに気がついて、自分の好き加減に唖然、呆然!!!

あかひと様   いつもながらなんて上手い言葉遊び。美ー茄子ですか。赤人様のは茄子型なんだ!!!失礼。そんなにたくさん見たことはないもんですから・・・

kazuyoo様 いつも本当にやさしいコメントですね。お人柄が忍ばれます。でも、私はギリシャのオリンピックの開会式には参加していませんよ。真夜中、一人でTVを見たのでした。

投稿: 山口ももり | 2008年4月25日 (金) 07時23分

こんばんわ
ギリシャ神話も面白いですが、オリュンポス十二神やパリスの審判などむかし詠んだ事がありますが、微妙に違うので・・アフロディテも戦いの神様や愛と性の女神、エロスの母親・・余り覚えていません。一時期、相当はまったのですが、ギリシャ神話で女性とデート(ゲット)に成功した事も(かなり使いました)
日本書記で言うと・・イザナミでしょうか。
ボッティチェルリの「ヴィーナスの誕生」フィレンツェ原画を見ましたが、本当に凄い作品ですね。美しいヴィーナス・・・彼女は海の泡から生まれた・・?
(泡の女神)泡は誰かに切り落とされたウラレスの男性器にまとわりついた泡・・・だったような・・?
ギリシャ神話は複雑ですよね。

投稿: kju96 | 2008年4月25日 (金) 02時53分

こんにちは!
日経の今日の名画の解説がボッテチェリの「プリマベーラ」でした。
あの絵を観ていると、とてもとても「大手術」で切除したものと関係があるとは思えません。
神話は阿刀田氏の本だからこそ私も読めました!

今読んでいますが、氏の「コーランをしっていますか」も面白いですよ。

投稿: chaguまま | 2008年4月24日 (木) 18時38分

神話といへど
なんと
毒々しき話なる哉^^

捨てられたる精液の
白き泡となりて
アワワワーーー

美しき茄子(ビーナス)とは
いとをかし^^
ヲオオオーーー

茄子は一物を彷彿としたれば
いとつきづきし^^
ウヒヒヒーーー

頓首

投稿: あかひと | 2008年4月24日 (木) 17時58分

カラフルなと思いましたら、洗濯ものでしたか。窓は綺麗に飾っては、もっと北の方のヨーロッパですね。
かなり、性のおおらかさが昔は普通だったのでしょう。

投稿: kazuyoo60 | 2008年4月24日 (木) 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アフロディテの誕生秘話:

« 地球は??そして人は??どこから来たの??? | トップページ | お役所仕事 »