« 熟したか | トップページ | 「越の寒梅」と「雪中梅」のそろいふみ »

2007年12月28日 (金)

やっぱり ピカソ

Pikaso_2
 今年の手紙を整理していましたら楽しいピカソの絵葉書がありました。これは1961年と書き込んでいますからピカソ、80才。ピカソは1900年に19才ですので、年代の下2桁に19を足したら製作年代がすぐわかります。とても憶えやすいんです。どうですか、やっぱりピカソ・・・2人とも女性???ひょっとして、左はピカソ自身かもしれません。もう、すっかりお役に立たなくなった自身の分身を隠してショボンとしているのでは???右の女性はジャックリーヌ・ロック???いやいや、ジャックリーヌはこんなに伸びやかではなかった???フランソワーズ・ジロー???でも、その間にも、ジュヌビエーブ・なんとかとか、他にもいっぱいいたんやから・・・
Pikaso001
 一方、もう一枚のほうは、良く知られている絵で、マリー・テレーズです。ピカソ51才。マリーは、きっとお腹の赤ちゃんの胎動を感じて幸せにうっとりしています。どうやら、ピカソの絵を見るたびに、ピカソの生活そのものをのぞき見する楽しみを覚えてしまったようです。やっぱり・・・・ピカソ・・・魅力あるなあ(No634)

|

« 熟したか | トップページ | 「越の寒梅」と「雪中梅」のそろいふみ »

コメント

今日はたくさんのお餅を見たので、
ピカソの絵を見てもお餅に見えてしまいます。

投稿: 酒徒善人 | 2007年12月28日 (金) 23時12分

こんにちは
この絵を見るとピカソは素晴らしいと思いますね。
文句のつけようがありません。
私生活そのもの・・・天才なのでしょうね。素晴らしい。

投稿: kju96 | 2007年12月28日 (金) 13時56分

はじめまして!
コメントありがとうございました。
早速ステキな水彩画を拝見させていただきました。
絵心のない「にだんばら」なので、コメントが…
的が外れるかも~
柔らかなタッチで、やさしい淡い色使いで、心がなごむ絵です…
よ~く拝見すると、沢山の色を重ねられて1枚の絵を完成するのにどのくらい時間がかかるのかしら?って思ったり~
チョット見は、さ~と短時間で描かれているのかしら~?
とも感じたり~でした…素人のコメントで、失礼しました…

投稿: にだんばら | 2007年12月28日 (金) 13時55分

絵は分からないのですが、明るいです。
楽しいかな?暗い画面はきらいなので--。

投稿: kazuyoo60 | 2007年12月28日 (金) 12時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり ピカソ:

« 熟したか | トップページ | 「越の寒梅」と「雪中梅」のそろいふみ »