« 傍観者・・・「解体ユーゴスラビア」  山崎佳代子 朝日選書 | トップページ | 「ある日、村は戦場になった」 山崎佳代子 集英社 »

2007年3月 3日 (土)

新芸術展 京都展

P10100915_1
2つの展覧会に同時に出品しています。
3月6日(火)~11日(日)  京都市美術館別館  岡崎公園内
この展覧会は、昨年11月、東京都美術館・・・12月、愛知県美術館・・と巡回して今回、京都です。東京、愛知の展覧会をご覧頂いた方は、同じ絵が並んでおりますのでご了承ください。
 もう一つ、「京都水彩展」は、京都市美術館本館2Fで、絵は2月20日「ソドムの街を出てエデンの園へ」というブログに載せています。京都市美術館に3点も絵が展示されるなんて・・・こういうことは・・・もう、とっても喜ぶことにしているももりです。ももりが会場に居ますのは3月6日11時から1時まで、「京都水彩展」会場。そのあと、1時から5時まで「新芸術展」会場におります。どうぞ、お時間、おついでがあればお越しくださいませ。新芸術展の切符、500円、パソコンで遅れないのは残念です。(No528)
P10100925_1

|

« 傍観者・・・「解体ユーゴスラビア」  山崎佳代子 朝日選書 | トップページ | 「ある日、村は戦場になった」 山崎佳代子 集英社 »

コメント

ももリワールド。
童話の世界でも誘われたような気がします。
素晴しいですね。

投稿: kju96 | 2007年3月 3日 (土) 11時12分

山口ももりさま おはようございます♪

お久しぶりです。ミッチさんのところでコメントを拝見しました。

「一本の鉛筆」 美空ひばりさんが歌ってるのを見ました。
http://bunbun.boo.jp/okera/aaoo/ippon_enpitu.htm

投稿: りりー姫 | 2007年3月 3日 (土) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新芸術展 京都展:

« 傍観者・・・「解体ユーゴスラビア」  山崎佳代子 朝日選書 | トップページ | 「ある日、村は戦場になった」 山崎佳代子 集英社 »