« 温泉かぁ・・いいなあ | トップページ | 「オシムの言葉」 木村元彦著  集英社インターナショナル »

2007年2月 9日 (金)

多数決はいけないことなの???

06122_061_1
 昨日の子供達との会話・・・ちょっと聞き捨てにできないなあ。
「多数決っていかんのやでえ」
「ええっ!!!なんでぇ??」
「だって、みんなの意見が同じになるように説得して、全員一致にならなあかんのや」
「エエッ!!それって怖い。違う意見やったらどうするのん??」
「だからぁ・・みんなで説得」
「それって、イジメちゃうのん??」
「だって、全員一致やないと決めたことでけへんやん」
「そんな、だってぇ・・・それでも地球は回るって・・言い張って殺された人かていたんやでえ・・・エ・エ・エ・・・と・・誰やったかいなあ??地球は回らへんてみんなが思うてた時に・・・結局、その人が正しかったんやないの。でも、殺されたんとちごたかなあ??」
相手は小学4年生が2人。違う学校へ通う子ですが、ピッタシ同じ、一致しています。これって・・・良いんでしょうか???偶然の一致とは思えない・・・純真な子供たちに、何が・・・
少数派の違った意見を、違ったまま、それでも尊重しつつ、折れ合っていくってのが多数決でしょう。少数派にとらわれるあまりに、全員一致までこぎつけるとなると・・・これは全体主義に通じませんか??教育現場って、やっぱり、ちょっとおかしいのでしょうか??(No515)

|

« 温泉かぁ・・いいなあ | トップページ | 「オシムの言葉」 木村元彦著  集英社インターナショナル »

コメント

ももりさん、こんばんは。
教育とは国の根幹をなすものですね。大事です。
中国や韓国をみていると簡単に愛国心を持たせることが出来るんだなと思えてきます。また、どんな体制の国も、自国を民主的な国だと言います。歴史の教科書など、自国の体制に不利な出来事は全く書かないとか嘘を書く国もあります。それだけでなく、他国のことを事実を曲げたり全くのでたらめで記述する・・・学問とは何?

自分の頃を振り返っても、教師の資質のない教師の方が多かったです。
今思うと、ひどい教師がいました。

投稿: ミーシャ | 2007年2月10日 (土) 21時38分

◇ももり媛 こんにちは曇天にござる
いやはや・・・
狂いたる教育現場なるを嘆くあかひとなり
新しき教育基本法の前文に曰く
「我が国は民主的で文化的な国家を更に発展させるぞ!」
「我が国は世界の平和と人類の福祉の向上に貢献するぞ!」

ここにいふ「民主的」をおしへんがための学校なり
多数決の原則と少数意見の尊重をおしへんがために
「全員一致」のみを強調したるとは何事ぞ!!
意見ちがひても皆で議論し議決したることにしたがふことが民主的なり
意見違ひたるも尊重し合ふこと 是 協調なり
学校は 強調しあらずして「協調」をこそおしへるべし

白痴教員 即刻 辞めるべし!!

投稿: Akahito~友部丹人 | 2007年2月10日 (土) 13時08分

「それでも地球は回っている」ガリレオガリレイでした。
教会から無理やり「間違いでした」と認めさせられた学者ですね。(間違いと認めたので処刑されなかった)

これこそ多数意見が正しく、少数の意見は間違いだという昔の全体主義の典型ですね

私も中学の社会科の先生に「多数決は民主主義ではなく、議会制民主主義の一つの手段でしかない。少数意見でも正しい場合がるので無視せずその意見を聞くのが本当の民主主義です。」と教わりました。

多数決ばかりで決めていたら、ガリレオのような正しい少数意見が追いやられ間違った全体主義や共産主義に走ってしまう。
まず納得するまで、話し合うのが真の民主主義であろうと、私は今も思っていますよ。

投稿: 玉井人 | 2007年2月 9日 (金) 22時35分

日本の社会全体が共産党の組織のように思えてまりません。
みんな同じ方向に向かっていて・・・・・怖いですね。
報道などその最たる機関でしょう。
どのテレビのチャンネルも同じ話題ばかり。
1億2千人もいるのに・・可笑しい国。
でも・・日本が大好き・・無尽してますね。

投稿: kju96 | 2007年2月 9日 (金) 17時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多数決はいけないことなの???:

« 温泉かぁ・・いいなあ | トップページ | 「オシムの言葉」 木村元彦著  集英社インターナショナル »