« アトリエ桃源展 会場便り-5 | トップページ | 京都の古い画材店 彩雲堂 »

2006年9月18日 (月)

我が家の釣りキチ君のハッピーなHP

Objecta8
我が家の釣りキチ君のハッピーなページがいよいよ立ち上がりました。根気よく釣り上げたばかりの生きている釣魚の写真を集めるのに楽しい苦労をした様子。自分で描いたイラストがタップリ。それに彼は、社寺建築の大工、包丁裁きはお手のもの。お料理だってしてくれますよ。食べる以上は釣ってこない、絶対ゴミは残さないという釣り人です。ページへぜひどうぞ。子供の時、お勉強が・・・なあんて怒って悪かったねえ 。イラストが特にメ。エビ撒き釣りって?ページの基本テクニックをクリックするとかわいいイラストが一杯。こんな夢みたいな世界があのおっさんの頭の中に広がっているなんて、し・ら・な・か・った・・・・・(No421)
http://hetareebimakishi.hp.infoseek.co.jp/

|

« アトリエ桃源展 会場便り-5 | トップページ | 京都の古い画材店 彩雲堂 »

コメント

こんばんは、ももりさん。
釣りきちさんのイラスト、拝見しました。
丁寧にかかれていますね。
可愛いです。
やはりももりさんの息子さんですので絵心ありますね。
人物が可愛いです。
釣りをしたくなる気持ちを起こすHPですね。

投稿: 浜辺の月 | 2006年9月24日 (日) 00時13分

釣りキチ君がコメントをとても、喜んでいます。皆様、有難う御座いました。彼は三男です。おっとりとしていて、ちっとも、親のほうはストレスのたまらない男です。親としては、早くお嫁さんを釣りあげて・・・失礼、ゲット・・・イエイエ、失礼・・・見つけて欲しいです。

投稿: 山口ももり | 2006年9月21日 (木) 08時54分

ももりさん、おはようございます。
釣りキチさんのサイトへおじゃましきました♪
楽しいイラストがいっぱいですね~
関西圏は、生きたエビが比較的容易かつ安価に入手可能な土地柄なんですね。知りませんでした。
お料理も丁寧に紹介されていますね♪

投稿: ミーシャ | 2006年9月21日 (木) 07時57分

山桜の父は、川釣り海釣りをこよなく愛する釣りキチですし、
祖父は早逝したので会ったことはないのですが大工さんでした。
そして山桜はアニオタです^^; なんだかとっても親近感☆

投稿: 山桜 | 2006年9月20日 (水) 19時16分

nyar-nyarさん、酒徒善人さん、釣りキチ君が喜んで居ります。結構イラストが楽しいと思うんですが・・・親の欲目ってもんかしら??

投稿: 山口ももり | 2006年9月19日 (火) 23時48分

なんか楽しそうで行ってきました、でもかなり専門的でビックリしました。
nyar-nyarが見て分かるのは魚料理くらい、でも見るだけになりそうよ。
釣きち三平を思い出します。

投稿: nyar-nyar | 2006年9月18日 (月) 14時11分

釣りの初心者が、親子で海へ・・・
楽しそうなHPですね。
勉強(釣り)の参考にさせていただきます。

投稿: 酒徒善人 | 2006年9月18日 (月) 10時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アトリエ桃源展 会場便り-5 | トップページ | 京都の古い画材店 彩雲堂 »