« 女から乙女へ、それから処女になったマリア様 | トップページ | 二人のレオナルド »

2006年6月14日 (水)

「山口ももり個展」 が近づきました

Koten001
6月27日(火)~7月2日(日)  11:00~6:00(最終日4:30)ギャラリー「カト」京都寺町三条上がる
もう何回目の個展でしょう。かぞえられません。個展では様々なうれしい出会いがありました。1回目はやっぱり「カト」で、先代のムメおばあちゃんが、「場所が空いてるからゼヒ」って言ってくれてやりました。たしか、その時44才でしたね。次の個展は55才で、その次は66才でなんて思ってたのに、あっという間に次々とお話がきて、若かったし、子育ても終わり閉塞感から開放されたっていう時期でもあって、お話があると、いろんな処へ出掛けてやりました。あのころをバブルと言ったんですネエ。NYでも、マドリッドでも個展、あの頃はスペイン語だってペラペラとはいかないけど、ペラペくらいはしゃべったんです。今は、ゼーンブ忘れちゃった。フランスはグループ展ですけど楽しかったなあ。今となってはみんなつわものどもの夢(No351)

|

« 女から乙女へ、それから処女になったマリア様 | トップページ | 二人のレオナルド »

コメント

MIDOさんはとても、自由自在で、広範なお料理のページを作ってらっしゃいますよ。どうぞ、皆様、彼女のブログへどうぞ。お会いするのを楽しみにしています。

投稿: 山口ももり | 2006年6月15日 (木) 05時59分

お会いできるのを楽しみにしています

投稿: MIDO | 2006年6月14日 (水) 11時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「山口ももり個展」 が近づきました:

« 女から乙女へ、それから処女になったマリア様 | トップページ | 二人のレオナルド »