« 口の運動だけでは痩せない | トップページ | 野良仕事にでかけましょう。 »

2006年5月15日 (月)

eブックランドの凄い世界

06122_032
ネット上で本がタダで読めるっていうのは、TVなどの話題になっていてよく聞いていましたが、最近、ももりはもう、はまっています。オススメは横山三四郎著「赤いバラと銀の腕輪」サン・テクジュベリが第二次大戦終戦近くに飛行機事故で行方不明になったことは、ももりも知っていました。ある日、魚網に掛かった銀の腕輪、そこに読み解かれたのはサン・テクジュべりとコンスエラの文字。けんかが絶えなかったという妻の名前でした。さては、マルセイユ沖に墜落したのかと・・・フランス政府の横槍、遺族との確執など、息もつかずに読んでしまいます。そして、この、eブックランド社の創業社長、横山氏こそが、ももりのガラス絵に目をとめてくださったのです。まっこと、インターネットならではの世界。夢のような展開です。間もなく、ももりの画集3もネット上でタダで見られることになるでしょう。そして、それを、勿論、紙の本にもしましょう。eブックランド社のロゴ入りの本ができるっていうだけで、なんだか「もう、死んでもいい」って感じ。(No326)
  eブックランドへは  http://www.e-bookland.net/

|

« 口の運動だけでは痩せない | トップページ | 野良仕事にでかけましょう。 »

コメント

おはようございます。e-book覗いてみました。時間が空いたらダウンロードしていくつか読んでみたいと思います!

「赤いバラと銀の腕輪」の本を紹介されてましたが、本日の讀賣朝刊に「サン・テクジュベリ<星の王子様>の挿絵原画発見」の記事出てました。
今までに3点は発見されていたそうですが、それも妻(すでに故人)とそれを引き継いだ人が税金を払うためにこっそりと売ったらしい。皆が探し回っていたそうですが妻側はあくまで所有していた事を隠していたんで、最近までその原画の所在がわからなかったんですって。本人側遺族と妻との確執はあったらしいが、出版社が中を取り持ちこのほど全作品が明らかになったそうですよ!

ももりさんの新しい画集Ⅲを早く見てみたいです。楽しみにしております。

投稿: タム | 2006年5月16日 (火) 10時03分

e-ブックランド、楽しみですね~~。
ネットでも見れて、紙の本にもなるなんて素晴らしいです~~。
赤い花の絵も綺麗です。

投稿: 浜辺の月 | 2006年5月16日 (火) 10時03分

綺麗な絵と書 絵はボケでしょうか?ツツジでしょうか?ゴメンナサイ、種類は分からないけれど素敵な盆栽ですよ。書もももりさん?素晴らしいです、味のある書だと思います。eブックランド
楽しみです。 

投稿: nyar-nyar | 2006年5月15日 (月) 17時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101420/10077297

この記事へのトラックバック一覧です: eブックランドの凄い世界:

« 口の運動だけでは痩せない | トップページ | 野良仕事にでかけましょう。 »