« 6月1日から東京都美術館 | トップページ | 古い画集 »

2006年5月 1日 (月)

昭和63年の作品集Ⅱ

Burogu_006_2
新しい画集をネット出版してくれますっていうニュースを出したら、古い画集を見たいっておっしゃってくださいましたお方が、何人かいらっしゃいました。まあ、ざっと、こんな調子の本です。ごく一部を紹介します。「毛は生えるか」・・・「よう、まあ、こんな素人に毛の生えたような絵を人に見せる」と亭主が言った。「毛が一本でも生えたら上出来。くやしかったら自分も、一本でええから生やしてみい」と、応えたが、近頃薄くなった髪を気にしている亭主には、これは少々残酷な答えであった。しかし、彼は不用意にも、私の絵に一本毛が生えたことを認めている。・・・・中略・・・一向に魅力のある絵になってこない。はげの頭に絵の具をすり込む如しである。って、まあ、こんなヒドいこと書いてる。でも、もう亭主の頭には髪は痕跡ほどしか残ってないんだし、記念としては良かったのかもしれない。買いたいとおっしゃって下さいましたお方もいらっしゃいましたが、さああ・・・どうしましょうか(No314)

|

« 6月1日から東京都美術館 | トップページ | 古い画集 »

コメント

キッコちゃん、リリー姫、様東京都美術館の「日本水彩展」の招待状が送れないのは残念。手元にはたくさんあるのですが。たしか、500円だったかな。又、ご覧になりましたら、どうぞご高評を・・・あ・あ・あ・恐い

投稿: 山口ももり | 2006年5月 2日 (火) 05時32分

ももりさん、お久しぶりです。
わざわざ、メールで海外からお帰りのお知らせ頂いていながら、ご無沙汰でスイマセン。
ガラス絵の鮮やかさが目に焼き付いていましたら、お父様ゆずりの書入りの過去の画集も見せて頂けるのですね。
今まで以上に、展覧会やお声が掛かったお話でお忙しい様子、遣り甲斐がありますね(*^^)v
社会風刺(旦那さん風刺も含む)のももりさんらしいコメント付き、また見せて貰いに伺いますね(^_-)-☆

投稿: キッコちゃん | 2006年5月 2日 (火) 03時47分

山口ももりさま おはようございます!

ランク違いのお方様からコメントを頂戴いたし恐縮致しております。ご主人さまも ユーモアのあるお方ですよね(^.^)/~~~

投稿: りりー姫 | 2006年5月 1日 (月) 08時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101420/9840516

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和63年の作品集Ⅱ:

« 6月1日から東京都美術館 | トップページ | 古い画集 »