« 荒川静香選手 金メダル  ス・バ・ラ・シ・イ!! | トップページ | 疱瘡除けの御所人形 »

2006年2月25日 (土)

京都 宝鏡寺は人形寺

hina1_030
暖かい春風に、ついふらふらと迷子になりに出ていきました。京都の長い冬、ホンの一日の暖かい日があると、ももりは当てもなくママチャリで出かけます。京都は迷子になるのが楽しい町。「あれ、あの森は一体どこの??」「あれ、この道、車が少なくて走りやすそう」とか、目的もなく先へ先へ。するとかならず、新しい出会いがあるのです。「わあ、こんな有名なお寺、こんな道から来れるんや」とか、「へえ、いいお店があるんや」とか・・・やっぱりこれが文化っていうもんでしょう。昨日、宝鏡寺へ行きました。人形寺と言われて知られています。門跡寺院で、御所の古いお人形がたくさんありますし、捨てたいお人形の供養もしてくれます。昨日は、そこの「疱瘡除けのさんまじさん」っていうのを見たかったのですが会えませんでした。真っ赤な髪の毛で、真っ赤な衣装のちょっとこわいお人形さんです。疱瘡の神さんは赤が嫌いなんですって。「あの、真っ赤な髪の毛が伸びるっていうお人形さんは??」ってお寺の方に聞きましたら「今では、もう伸びません」っていうおヘンジ・・・そりゃあ・・・でも、展示されていません。絵は宝鏡寺(No259)

|

« 荒川静香選手 金メダル  ス・バ・ラ・シ・イ!! | トップページ | 疱瘡除けの御所人形 »

コメント

京都は迷子になるのが楽しい町だそうですがももりさんの文章はユーモアがあって楽しくお上手ですね。私は昔大津に住んでいた時電車でよく京都に行きましたが、本当に迷子になってしまって心細かったことを思い出しました。いつでも行けると思っているうちに、大津を離れる日が来て結局観光バスで一巡した思い出があります。宝鏡寺のことは知りませんでした。人形の供養をしてくれるんですね。私は供養してもらいたい人形がたくさんあるのでぜひ行ってみたいです。

投稿: ミッチ | 2006年2月25日 (土) 15時04分

こんにちは!

宝鏡寺のこと、教えて頂きありがとうございました!
ももりさん、早速、足を運ばれていたんですね・・・・・・。 さすがだと思いました(^^)

投稿: むろぴい | 2006年2月25日 (土) 12時31分

ももりさん、こんにちは。荒川静香選手、見事でした。昨日は早朝ウォーキングを取りやめてLIVEで決勝を見入ってました。プレッシャーをものともせず、堂々とした演技でした。その精神力にただただ感心するばかりです。
大きな拍手をいつまでも送りたいほどです。

ところで、京都にお住まいのももりさん、たいへん羨ましいですね。いつも身近に素敵なお寺があって。宝鏡寺って行ったことはありませんね。人形寺なんですか!髪の毛が伸びるしかも赤い髪の人形?聞いただけでも恐ろしい。怖いもの見たさで見てみたい気はしますが・・・。ももりさん、残念でしたね!

投稿: タム | 2006年2月25日 (土) 11時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都 宝鏡寺は人形寺:

« 荒川静香選手 金メダル  ス・バ・ラ・シ・イ!! | トップページ | 疱瘡除けの御所人形 »