« この世に無いような美しい色 | トップページ | チャッタレイ夫人の恋人 »

2005年10月21日 (金)

未完成っていうこと

P1010035
今、11月25日(金)~12月1日(木)まで東京都美術館で行われる「新芸術展」に出品するために描いている絵で、未完成、100号です。会員だから落選はなし。絵って不思議。描いていく間に随分気分が変わります。初め、100号の空白を埋めていく間は、今度こそは新しい画面を作り出したいと思っているのですが、やがて描き込むほどにダメっていう感じが見えてくる。そこからが我慢のしどころで、脳みそのあまりの鈍さをのろいながら考える、考える・・・燗ガエル???色を綺麗にすると、もっとシッブーイ深いものにしたい、塗り込みすぎると透明感が欲しくなる。丁寧になりすぎると面白みが足りない。でも、ゆっくり、じっくり描きこんでもみたい。いろんな同居させる事の出来ない無いものねだりをするわけです。苦しみますっていうとあまりにエエカッコシイ。苦しむと言うほどではないけど、考え、考え、又、燗ガエル。というわけで今、これと、9月29日分の2点を描いています。マダマダ変えましょう。前の絵は、真っ青な空とビルの谷間にヒラヒラと落ちてくるプラタナスの枯葉。さああ、うまくいくか???さあ・あ・あ・・??(の159)

|

« この世に無いような美しい色 | トップページ | チャッタレイ夫人の恋人 »

コメント

ヒラヒラと落ちてくるプラタナス~?
これから北見はヒラヒラどころか ドサドサ落ちて
雨でも降ったら あの濡れ落ち葉・・・・厄介です。夏場は 緑の葉に 白っぽい幹のあの感じが好きだけど・・・・秋はね・・・邪魔。
別名鈴掛けの木だけど 生い茂って邪魔になるのでカットされ 実がなっているところは 見たことがないです。
って 絵の感想書いてない(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ
絵描きさんのは みんな上手いと思い込んでるから。( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: のら姉さん | 2005年10月22日 (土) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 未完成っていうこと:

« この世に無いような美しい色 | トップページ | チャッタレイ夫人の恋人 »