« 抽象ってどういうこと? | トップページ | ぼんさんがへをこいた においだら »

2005年6月13日 (月)

 お話作ってください

popi-totuki
 ねむれないの 月がたずねました。
 ポピーは こっくりうなずきました。
どなたかこの続き作って下さいませんか。でも著作権とかは守れません。ホンのオアソビでよいかたに御願いします。MOKOちゃん、なにか書けませんか。文章だけでもけっこうヨ。わたしが 勝手に絵をつけても良かったらネ
(NO47)絵はパソコン

|

« 抽象ってどういうこと? | トップページ | ぼんさんがへをこいた においだら »

コメント

「お話をつくりましょう」にコメントいただいた方々ですぐ絵に出来ていないない方にお願いします。ちよっとお待ちくださいませ。考える時間がいることと、ホンの1~2行の詩が欲しいのです。長文じゃなく、ホンのひとことでパッとひらめくような・・・文は変えますがお許しのほどを・・・

投稿: 山口ももり | 2005年6月19日 (日) 05時21分

こんばんは!はじめまして。実は男爵様のページでお名前何回か拝見しておりました。
ももりさんというお名前は本名ですか?そうだとしたら、漢字で「百里」とかくのかしらなどと勝手に想像してました。書と絵を学ばれたそうですね。私は絵のセンスはからきしダメなのですが、一応父について書道は基本的なことは学び、6年前より書道教室始めました。(本音を言えば生活の為に)ももり様の足元にも及びませんが・・・。

ところで、私イマジネーションでお話の続き作ってみました。

「私は、まもなく枯れていく身です。せっかくこの世に生まれてきたのに、何のやくにも立たず枯れていってしまうのを想うと眠れないんです・・・」ポピーが答えました。
「そんなことはありませんよ。あなたは気がつかなくても、この世に生を受けた全てのものには、それぞれの個性で世の中の役に立っているものなのです。現に私の明かりを浴びたあなたは、夜の寂しさにいる私に優しい気持ちを与えてくれていますよ。」月があたたかく答えました。
「本当ですか?とっても、うれしい。その一言でも私の価値を認めてくださって。元気が出てきました。あと、数日精一杯咲いていようと思い直しました。ありがとう、月さん。」
うつむきかげんだったポピーの花がちょっと上向きになった夜明け近くでした。

投稿: タム | 2005年6月18日 (土) 23時41分

初めまして。
男爵様のブログからやってきました
北海道北見市の主婦です。
あまりにも 素晴らしい絵画に
目を見張り ついコメントを入れてしまいました。
憧れの 海外のスケッチには ため息をつきながら 見とれました。
眠れないポピーを まるで 父を介護している
今の自分と重ねて見てしまいました。
介護は まだ始まったばかりですが・・・・
神経が過敏になり 一寸した父の息使いにも
すぐに 反応するようになりました。
だんだんと しおれてゆくポピー・・・・
影ばかりが 大きく見えて 
まるで私が抱える
心の不安のように見えます。

投稿: のらリンの母さん | 2005年6月14日 (火) 22時13分

 いやー! 今日は朝から体調良し、頭の回転(?)も良し\(^o^)/。 悪いのは人相くらいか! でもこれは親からの授かり物だから、大事に死ぬまで喜怒哀楽を共にしょう。 ももり様に一つだけ異議申し立てをします。 謹んで聞いてください。 男爵様、ももり様が推定した年よりも10歳若いと思います。 ももり様、訂正が遅れますとセクハラですよ・・・・・。(@_@;) 

投稿: 男爵 | 2005年6月14日 (火) 08時27分

岩手県の男爵芋様
 とても面白いコメントをありがとうございました。岩手県ってまだ未踏の大地です。そんな所のしかも男性からコメントをいただくなんて、ブログならではの芸当ですね。読ませていただいて拝察するに、70プラスマイナス”ン”才の男性。そして人をほめ殺せる話術の持ち主。楽しくお茶しましょう。そして、又、お三時にお会いましょう。

投稿: 山口ももり | 2005年6月14日 (火) 06時20分

「風のおしゃべりを聞いてごらん、かえるの涙を感じてごらん」眠れぬ月にポピーが答えました。
聞こえるのは宇宙のざわめき、感じるのは完璧までもの神の愛。眠れぬ夜は心のブロックが壊れるのです。すると、色々な日常がダイレクトなまでに答えてきます。月は言いました。「眠れないって目覚める一時の宝かもしれない」ポピーが言いました。「咲いて枯れるまであなたとおしゃべりするって、死への神からの贈り物のようだわ」

投稿: TOMOKO | 2005年6月13日 (月) 23時19分

 東北岩手の田舎から、突然京都に迷い込みました。 地図でしか知らない京都ですが、ブログで少しずつ探検をして見たいと考えています。 同意を戴ければ幸いです。 私のブログ名は男爵、高貴の男爵ではなく男爵芋の芋を取った男爵です。 岩手黒石野校に永久に(授業が理解できなくていつも補習)在籍しています。 わかできは単位が取れなくても、落ちコボレでも退学にならない良い教室です。 更に未知の京都にメル友が出来て、情報の交換が可能になればもう死んでもいいくらいです。 いやこれは冗談です。 ももり様にコメントを戴くためにも長生きします。 宜しくお願いいたします。

投稿: 男爵 | 2005年6月13日 (月) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  お話作ってください:

« 抽象ってどういうこと? | トップページ | ぼんさんがへをこいた においだら »